アビのすけに皮膚炎が出来てしまったお話…、多分、今年、13個目。


iPhone20191211_1209-1アビのすけの写真もかなり溜まっていまして、年内にかたずけるにはピッチをあげてアップしなければヤバそうです…。

これは、ちょうど10日前の12/11(水)のお昼過ぎの事…、アビのすけの爪切りをしようとした時に、皮膚炎が出来ている事に気付いてしまったのです。

iPhone20191211_1209-2アビのすけ、また出来てしまったね…、と言うか、アビのすけの事を全然かまってあげてなくて、今までも出来ていたかも知れないけど、私が気付いてあげれてない可能性が大あり。

iPhone20191211_1209-3そのアビのすけの皮膚炎は、左足の内太ももに出来ていました。

iPhone20191211_1209-4内太ももと言うか、左の下腹部と言った方が正解かも。

iPhone20191211_1209-5もう最盛期は越えていた感じの皮膚炎で、やはり、私が気付かなかっただけで、少し前から出来ていた様。

iPhone20191219_0802-1そしてこれは、その8日後の12/19(木)の朝8時過ぎ、何かの拍子にふとアビのすけの皮膚炎の事を思い出し…。

と言うか、アビのすけの皮膚炎に何の処置もせず、アビのすけの皮膚炎の事を忘れていた飼主…。

iPhone20191219_0802-2そうだ、アビのすけ、ちょっと皮膚炎だった所を見せてちょうだい。

iPhone20191219_0802-3体が柔らかいアビのすけ君…、さすが猫…。

iPhone20191219_0802-4そして、アビのすけ君の皮膚炎はと言いますと、なんと治ってました…。

iPhone20191219_0802-5先住のロシ子の調子が悪くて毎日の様に吐くものだから、ロシ子の事ばかりに頭が行って、アビのすけが元気な事に甘えてしまってる飼主。

アビのすけ、ごめんよ…、でも、ロシ子の調子が悪いから、これからもあまり構ってあげる事が出来ないと思うけど、許してよ…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です