アビのすけのトイレをウッドチップに移行② 猫トイレ設置編。


iPhone20191203_1436-1昨日のブログからの続きですが、新たにセットしたウッドチップの猫砂のNew猫トイレを、アビのすけのトイレの定位置の2階に持って行きました。

取り敢えず、まずは少しずつジャブという事で、旧の鉱物系の猫砂のトイレの手前に置いてみました。

iPhone20191203_1436-2一応、ほんの少しだけ、ロシ子の使用済みのウッドチップの猫砂を入れておきました。

iPhone20191203_1436-3色がちょっと違うのが、そのふやけた使用済みのウッドチップの猫砂です。

iPhone20191203_1436-4アビのすけ、ちょっとだけ入ってごらん…、でもアビのすけ、警戒して入ってくれません。

iPhone20191203_1437-1なので、またNew猫トイレを元の位置に戻したら、アビのすけがやって来ました。

iPhone20191203_1437-2基本、アビのすけは単細胞な笑えるおバカさんなのですが、その前に超・ビビり君なので、まずは警戒心バリバリの行動を。

iPhone20191203_1437-3なかなか猫トイレの中に入ってくれません。

iPhone20191203_1437-4一見、ガサツな様に見えて、かなり繊細なアビのすけ君。

iPhone20191203_1437-5という事で、ようやっとNew猫トイレの中に足を踏み入れてくれたアビのすけ君でしたが、この後、このNew猫トイレで用を足すまで、かなりの時間がかかってしまいました…、当面、このネタが続きます。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です