誰にでも懐くアビのすけ…、節操のなさに、私、呆れっ放し…。


Snapshot_20190909_1124これは、おとといの9/9(月)の事でしたが、私の母親が我が家に来たのですが、アビのすけはずっと私の母親にストーカー…。

Snapshot_20190909_1124-2その前に、私の母親が何か出来る事はないかと言ってきたので、いつもは何もしてもらう事はないのだが、今回は2階の掃除をして貰った。

3/6(水)のロシ子の呼吸困難以降、私は1日に10分も2階には上がらず、2階はアビのすけの棲み家になっていて、アビのすけの毛だらけだったのでコロコロをして貰ったら水掃除もしていた写真。

Snapshot_20190909_1125この日も私は仕事部屋に籠っていて、アビのすけの相手をしてあげてなかったからだと思うが、とにかくアビのすけは誰にでも懐くアビシニアン。

Snapshot_20190909_1224ロシ子は以前の様に私の母親から逃げなかったけど、それでもかなり警戒モード。

一方、アビのすけは、ずっと私の母親の後を付いて回るストーカー。

Snapshot_20190910_0417これは、その翌朝の未明、母親が我が家に泊まり、私が寝ていないベットで寝るように言ったのだがソファーで寝た様で、その向こう側のソファーベットで寝ていたアビのすけ…、私が1階で寝ているのに来ずで呆れてしまう。

Snapshot_20190910_0518これは、私の母親が1階のトイレに行った時かな…、起きて私の母親を待っていたアビのすけ

Snapshot_20190910_0520それにしても、アビシニアンって本当に誰にでも懐く…、と言うか、ここまで誰でも良いのはアビのすけの性格か…。

Snapshot_20190910_0830正直な所、私、嫉妬をしている訳ではないと思うのですが、結局、アビのすけは誰でも良いのかと、その節操のなさに私のアビのすけに対しての気持ちは激下がり。

2日が経った今日現在も、お前は誰でも良いのだろうとアビのすけの事が可愛く思えず、自然と冷たい態度を取ってしまっている飼主です。


スポンサーリンク

5 thoughts on “誰にでも懐くアビのすけ…、節操のなさに、私、呆れっ放し…。

  1. ピンバック: 私の母親が来た話…、ロシ子はやっぱり最高の子で愛おしい。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  2. お母様が要らしたのですね。
    そしてお掃除もしてくださったのですか。
    お元気そうで何よりです。
    いや、一番良かったのは、やっぱりアビのすけ君です!!
    お忙しいパパさんに代わってアビのすけ君がお母様にピタッとくっついてくれていました。
    アビのすけ君は優しいな、といつも思っています。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんにちわ。コメントを有難うございます。

      はい、年寄に掃除をさせてしまいました。(汗)
      そうですね。私は忙しくてご飯時しか母親の相手は出来なかったので、その分、アビのすけが母親の相手をしてくれていたと思えば、アビのすけに感謝しなければいけませんね。
      良い考え方を教えて頂きました。有難うございます。(笑)

      返信
  3. 二度目のコメントで失礼します。
    パパさんのお母様のお話が出ると私もホッとします。
    息子の自宅に遊びに来てお母様は楽しかったでのではないかと思います。
    部屋で一緒にお弁当を食べられて、そんなことがお母様にとっては最高に幸せなのではないかと思います。
    私の方は、いつか後悔するとわかっていても、こんな風に(パパさんのように)自分の母親に優しく接する事が出来ずにいます。

    パパさんのお母様にピタッとくっついているアビのすけ君がとても可愛くて良い子だな、と改めて思いました。
    アビのすけ君にも、ロシ子ちゃんと共にずっと元気でいて欲しいです(皮膚炎が綺麗になくなると良いですね)

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんにちわ。コメントを有難うございます。

      いえいえ、私の家族も複雑で、嫌な思いをする事は多いのですよ。
      ブログには書けない事も多いのです…。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です