悪気はないんだろうけど、おとなしくしてあげておいて欲しいんだよ…。


Snapshot_20190316_0957これは、2週間と3日前、3/16(土)の朝10時前の事でしたが、アビのすけが酸素室にべったり近づいて、ロシ子がご飯を食べている様子をガン見。

ロシ子、缶詰を食べていたのかな…、その匂いが漂って、アビのすけ、ここにやって来たのかも知れない。

Snapshot_20190323_0902そしてこれは、その1週間後、つまり、今日から言うと、10日前の3/12(土)の朝9時過ぎの事でしたが、アビのすけ、また、ロシ子がご飯を食べている気配を感じてここに。

Snapshot_20190323_2何かに付け、アビのすけは酸素室の中のロシ子の事がとっても気になっていて、こんな事は今でも常ですが、ちょっとはロシ子の事を気遣って、そっとしておいてあげて欲しいんだけど…。

Snapshot_20190324_1913そして、その翌日の3/24(日)の晩19時過ぎの事でしたが、ロシ子が酸素室の中の猫トイレで砂掛けを始めたら、またアビのすけがやって来て…。

このとぼけた感じがアビのすけらしい…。

Snapshot_20190324_2酸素室の中でロシ子がご飯を食べている時よりも、断然、ロシ子がトイレの中に入った時の方が、アビのすけは敏感に反応して、ほぼ100%、偵察にやって来るのです…。

こんな時、この野次馬根性というか、せわしなく動き回るアビのすけにイラっと来るのですが、しかし、もし仮にアビのすけにも何かが起こって苦しんでいるアビのすけを想像すると、もう、全く怒る事が出来ません。

でも、アビのすけ君、本当にロシ子の事を気遣ってあげて欲しいんだと思ってるんだよ…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です