アビのすけをド叱り…、この時期のロシ子に対しての悪戯を断罪。


20190310_093140まずはこれ、もう20日近くも前の3/10(日)の朝9時半の事でしたが、アビのすけロシ子の酸素ハウスを机から転落させていて、私は激怒してアビのすけを叱り付けていた所。

悪戯坊主のアビのすけ君。アビのすけからしたら悪気はないのだろうけど、この4日前の3/6(水)の晩に、ロシ子が呼吸困難に陥って死にかけていて、この時はようやく食欲が回復する兆しが見え始めていた時だったので、私は超・ナーバスになっていたのです。

20190310_093157アビのすけ、お前、いい加減にしとけよ! ロシ子に悪戯したら許さないぞ!

ド叱られしたアビのすけでしたが、この10分後には私に近寄ってゴロゴロと喉を鳴らしていたのでした…、アビのすけのこのマイペースな性格に救われている飼主です。

20190313_090240そしてこれは、その3日後の3/13(水)の朝9時過ぎの事でしたが、ロシ子の酸素ハウスが転落しない様、紐で引っ張って対策を取ったのでしたが、その10分後にはアビのすけに紐を噛みちぎられていた様子。

20190313_090338噛みちぎられた紐。

20190313_090257目の前に紐がぶら下がっていたら、悪戯坊主のアビのすけが噛まない訳がありません。

とっても嬉しそうに遊んでいたアビのすけ君…、遊びたくて仕方がないアビのすけ君…、もっと遊んであげないといけないのです。(涙)

そして、ロシ子も紐に反応していて、ちょうどこの日はロシ子が呼吸困難になってから1週間が経過した日でしたが、ロシ子もかなり元気になっていたのでした。(笑)

今日のアビのすけのブログの事は、今日のロシ子のブログにも書いてますので、よろしければご覧ください。→→→ ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記


スポンサーリンク

3 thoughts on “アビのすけをド叱り…、この時期のロシ子に対しての悪戯を断罪。

  1. ピンバック: 酸素ハウスの使い始めは色々な事があった事の振り返り。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  2. アビのすけ君、悪さをしてパパさんに叱られてしまいましたか。
    猫のアビのすけ君にはロシ子ちゃんの事情はわかりませんものね。
    でも、叱られてもケロッとして何事もなかったかのようにパパさんに甘えているアビのすけ君の存在は読者にとっても救いになります。
    皮膚炎が心配なようですが、どうかアビのすけ君にも元気でいて欲しいです。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんにちわ。

      おっしゃる通りで、アビのすけロシ子の事が分かっていませんので、叱った後、アビのすけに悪い事をしたと反省をしています。
      でも、アビのすけのあっけらかんとしているので、私は救われています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です