晩、一人寂しかったアビのすけ君…、戸の前で待ちっ放し…。


一人だったアビのすけ。これは、4日前の2/11(月・祝)の晩のアビのすけ君でしたが、一人、2階の戸の前にいて…。

Webカメラが暗視状態から普通の状態に切り替わった所で、変な色の写真に写ってしまいましたが、この時は、この時間になってもロシ子を1階で酸素室に入れていて、アビのすけは2階で一人だったのです。

寂しそうなアビのすけ。アビのすけが寂しそうに見える…、アビのすけはあっけらかんとした性格なので、寂しいとは思っていなかったと思いますが、それでも、一人にしてごめんよ…。

おとといの体重測定そしてこれは、おとといの2/13(水)のアビのすけ君の体重測定の様子。

アビのすけは5,100g。おとといのアビのすけは5,100gで、まぁ、重いレベルだけど、元気だから良いっか…、アビのすけが健康でいてくれる事だけで感謝です。


スポンサーリンク

2 thoughts on “晩、一人寂しかったアビのすけ君…、戸の前で待ちっ放し…。

  1. いや~、アビのすけ君は意外と寂しがりだと思います。
    パパさんに抱っこされている時は嬉しそうですし、ロシ子ちゃんにも相手をして欲しくてちょっかいを出しているのでしょう。
    でも、一人で(一匹で?)いないといけない時もあります(^-^)

    私もアビのすけ君が健康でいることを有難く思っています。
    これからもずっと健康でいて欲しいです。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんにちわ。コメントを有難うございます。

      そうですね。アビのすけは人間大好き、猫大好きな子ですので、基本、寂しがり屋かも知れません。
      アビのすけの悪戯も、アビのすけが元気でいてくれてる証拠ですので、以前より、私も寛容になっています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です