アビのすけの皮膚炎、完全に完治しました!(笑)


昨日の晩のアビのすけ君。これは、昨日の晩のアビのすけ君…、皮膚炎31号と32号の状況を確認する為に、アビのすけを取っ捕まえたのです。

ちょっとボケた写真になってしまいましたが、取り急ぎ、アビのすけの皮膚炎の最終報告をアップさせて頂こうと思います。

アビのすけの下半身。早速ですが、アビのすけ君の下半身の写真…、完治した皮膚炎29号と30号は、毛が薄くなっているので分かりますが、右半身の皮膚炎31号と32号は毛に覆われて見えず…。

皮膚炎31号。そして、毛を掻き分けて、アビのすけの皮膚炎31号だった場所…、もう、めっちゃきれいに治っていました。

アビのすけの皮膚炎32号。そして、アビのすけの皮膚炎32号だった場所…、こっちも、とってもきれいに治っていました。(笑)

この皮膚炎をチェックした後、アビのすけの全身をくまなくチェックして、新たな皮膚炎が出来ていないかを確認しましたが、今の所は大丈夫。

とにかく今は、ニュートロのグレインフリーのカリカリで、アビのすけにある意味での食事療法をしているので、一切、ニュートロ以外はアビのすけに食べさせていません。

最近、ロシ子を元気づける為に、ロシ子にだけ、こそっと缶詰を出してあげているのですが、ロシ子は基本、少食だし、食べ方が下手くそなので、よく残すのです…。

今までなら、ロシ子が残したご飯を残飯係のアビのすけに食べさせて、アビのすけも喜んで食べていたのですが、今はそれも出来ず、勿体ない事に、ロシ子が食べ切らなかった缶詰が残ったご飯を、そこそこの量、ゴミにしている状況なのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です