アビのすけの皮膚炎かもの箇所にモメタオティックを塗ったお話。


アビのすけの皮膚炎チェック。これは、3日前の11/9(金)の晩の事、この日の前日に、アビのすけの皮膚炎が復活しているかも知れないって事を発見し、翌日のこの日、アビのすけにモメタオティックを塗ろうとアビのすけを取っ捕まえたのです。

ピンク色の皮膚炎。まずは、モメタオティック前のアビのすけの皮膚炎かもって箇所の写真…、ピンク色になってしまってて、これはどう見ても皮膚炎になったばかりの状況なんだけど…。

皮膚炎かもの写真。そして、もう1ヵ所…、こちらは、かさぶたがなかなか剥けていなかった皮膚炎の箇所。

モメタオティック後のアビのすけ君。そして、モメタオティックを塗った後のアビシニアンのアビのすけ君。

皮膚炎かもの患部。そして、モメタオティック後のアビのすけの皮膚炎かもの患部…、この右側の方は、以前、皮膚炎だった場所に間違いないと思うのですが、アビのすけが舐め舐めするから、皮膚炎が復活してしまったのかな…、困ったものです。(涙)


スポンサーリンク

1 thought on “アビのすけの皮膚炎かもの箇所にモメタオティックを塗ったお話。

  1. ピンバック: オー・マイ・ゴット...、皮膚炎29号と30号やで...。(汗) | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です