昨日に引き続き、今週の月曜日のアビのすけの皮膚炎の状況。


なのはなさんからの写真。まずは、この写真から…、先日もアップさせて頂きましたが、このブログをご覧下さっている「なのはなさん」から、また、我が家の猫たちのフレーム付きの写真を頂きました…、なのはなさん、この度も有難うございます…!(笑)

これは、今年のお正月のロシ子とアビのすけですね…、10ヶ月前の事ですが、今年も色々な事があり過ぎて、遠い昔の事の様に感じます。

この時はロシ子...。アビのすけのブログではありますが、ちょっとロシ子のお話を…、この時のロシ子は、今より全然、状況がましだったのだと思う…、咳はしていたと思うけど、今年の4月にとっても酷くなって、それで、2次診療の東大阪の動物病院に行き始めたんだった…。

10/15(月)のアビのすけの皮膚炎。そして、今日のブログのタイトルにもありますが、昨日のブログでアップした10/13(土)から2日後の、10/15(月)のアビシニアンのアビのすけ君の皮膚炎の状況をアップさせて頂きます。

左側の皮膚炎。まずは、一つ前の写真にも写っていた、アビのすけの左側の皮膚炎。

ほぼ治り掛けの皮膚炎。昨日、アップした写真から2日しか経っていないので、それ程の差はありませんが、それでも、もう間もなく治る感じ。

右側の皮膚炎。そして、アビのすけの右側の皮膚炎…、右膝の内側辺りに出来た皮膚炎ですが、毛に覆われているので、ハッキリは見えませんが、でも、こっちもあと少しで治りそう。

皮膚炎27号。そして、一番、直近で出来た、アビのすけの右足の脛の辺りの皮膚炎27号。

かさぶた化している皮膚炎。ここは、昨日、アップした写真は赤みが強かったけど、この時はその状況は乗り越えてて、かさぶた化が始まっている…、峠は越えて、沈静化に向かって行ってる状況。

この日もモメタオティックは塗らなかったのですが、あと一息、アビのすけの自然治癒力に委ねて、早く治して貰おうと思います。


スポンサーリンク

昨日に引き続き、今週の月曜日のアビのすけの皮膚炎の状況。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: アビのすけ、お前は何で、そんなにがさつで不潔なんだ...。(汗) | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です