この秋、初…、アビのすけが布団に入って一緒に寝た。(笑)


昨日の晩のアビのすけ。まずは、昨日の晩のアビのすけの様子から…、これは、昨晩の23時30分、私、朝4時30分起きを始めたので、晩は23時30分には寝たいのですが、昨日も何やかんやで時間が押してしまって…。

この時間、早く寝なきゃと焦りながらパソコンを触っていたら、アビのすけが私の膝の上に乗って来た…、えぇ~、この時間からぁ~…。(汗)

冬の光景。私は心の中で困り顔になりながらも、まぁ、日頃、アビのすけの事を全く構ってあげれてないし、少しだけならと思ってそのままにしていたら、アビのすけ君、丸くなって寝始めた…。

寒くなると、猫たち、私のここに乗って来るので、この光景を見て、あぁ~、冬も近付いて来てるんだなぁ~って、ちょっと感傷的になってしまった飼主だったのです。

甘えん坊のアビのすけ。ご飯の時など、元気な時のアビのすけは本当にうざい位に騒がしいのですが、こんなアビのすけは本当に天使…。

甘えん坊の末っ子気質。本当にアビのすけは甘えん坊だわぁ~…、図体はデカいけど、末っ子気質でおっとりとして、とっても気の優しいアビシニアンの男の子で、本当にかわいい奴だって思っていたのですが…。

この後、私、深夜0時前に電気を消して布団に入ったのですが、そしたらロシ子を追いかけ始めてバタバタバタって…、頼むから、ロシ子に激しい動きをさせないで欲しいのにと、私は激怒して近所に聞こえる位の声でアビのすけを怒鳴り付けて…!

ムカつきながらアビのすけを追いかけ回したら、ソファーの下に潜り込んでしまったので、そこで追跡は終わったのですが、本当にこのガキって感じで、心底、腹が立ったのです…!

今朝の4時45分。そんなこんなで、今日の朝が訪れて、これは今朝の4時45分…、4時半に起床して、2階の猫たちの水の容器を1階に下ろし、洗って新しい水を補充して2階に持って上がったのですが、布団を見るともっこり…。

そうなんです…、私、寝ぼけていて、うつらうつらの記憶しかないのですが、今日の朝方の3時半頃だったか、アビのすけが私の所にやって来て、布団に入りたそうにしていたので、掛け布団を浮かしてあげたらアビのすけが入って来て、それで、朝まで一緒に寝てくれたみたいで…。

かわいいアビのすけ。昨晩、激怒して、アビのすけを怒鳴り付けて、追いかけ倒してビビらせてやったのに、そんな事、どこ吹く風? みたいな感じで、ケロッとして甘えて来るなんて、ほんと、アビのすけらしい。

天真爛漫なアビのすけ。私が写真を撮っていても、全く起きないアビのすけ…、天真爛漫なアビシニアンの男の子…。

ロシ子だったら、とっても繊細な子なので、迂闊に怒る事も出来ず、かなり気を使ってしまうのですが、こういう性格のアビのすけなので、私は大いに救われているのです。

そして、朝7時半過ぎにランニングから帰って来て、シャワーを浴びて猫たちの朝ご飯を準備していたのですが、いつもなら、朝ご飯を準備している音を聞き付けて、1階に下りて来るアビのすけが下りて来ない…、Webカメラで2階のベットの所を見てみると、アビのすけ、まだ寝てたみたいで、下から「アビのすけぇ~。」って呼んだら…。

私が「アビのすけぇ~。」って呼んでる声が、ほんの少ししか聞こえなかったのですが、アビのすけ、ダッシュで下りて来て、必死に朝ご飯を食べていました。

付いて来るアビのすけ。そして、猫たちが朝ご飯を食べている間に、私は2階の猫たちのトイレを掃除していたら、いつもの通り、アビのすけが私の所にやって来て…。

人間大好き、アビのすけ本当にお前は、人間大好きなアビシニアンだね…、この人懐っこさには、少々、ムカつく事をされても、少し経ったら、そんな事を忘れてしまう程の、愛嬌のある、純真無垢なアビシニアンのアビのすけ君なのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です