アビのすけの右膝頭の皮膚炎が伝染…、皮膚炎26号。(涙)


9/21(金)晩10時前の事。まずはこれ、3日前の9/21(金)の晩10時前の事…、この日の2日前の9/19(水)に、アビのすけを動物病院に連れて行き、新たな皮膚炎、皮膚炎24号と皮膚炎25号を先生に見つけられてしまったのですが…。

それから2日後の皮膚炎の状況がこんな感じで、相変らず、酷い状況だったので、モメタオティックを塗ったのです。

酷い皮膚炎。遠目から見ても、酷い皮膚炎…。

左足側の皮膚炎。これは、左足側の皮膚炎…、こっち側には3ヶ所、皮膚炎があった筈なのですが、何故か、2つしか見つからなかった…。

痛々しい皮膚炎25号。そして、右足の膝頭の皮膚炎25号。

アビのすけの皮膚炎。かさぶた化しているので、もう山は超えていると思うのですが、とにかく、とっても痛々しそうな皮膚炎25号。

今日の朝8時48分のアビのすけ。そしてこれは、今朝8時50分前のアビシニアンのアビのすけ君…、ほんと、やんちゃ坊主とは思えない、とっても端正な顔をしているアビのすけ君。

ご飯が食べたいアビのすけ。アビのすけ、面白い顔をしていますが、この時、アビのすけは朝ご飯の2回目ご飯前で、目の前に人参をぶら下げられていた状態だったので、頭の中は、間違いなく100%、ご飯を食べたいって事のみ。(笑)

アビのすけの左足側の皮膚炎。そして、今朝のアビのすけの左足側の皮膚炎はこんな感じ…、皮膚炎22号、皮膚炎23号、皮膚炎24号と、やっぱり3ヶ所あった…。

それぞれ、モメタオティック効果で少しずつ沈静化していますが、それでも、発見してから5日後位だったら、この程度の治り具合でも仕方がないか…。

右膝頭の皮膚炎。そして、右膝頭の皮膚炎ですが、あれ、デカくなってね…、え…、酷くなってるの…?

皮膚炎25号と26号。当初の皮膚炎25号は右上の方で、少し沈静化していると思いますが、皮膚炎を舐め舐めして、その舌で周辺も舐め舐めした結果、皮膚炎が広がってしまった、と言うか、これは新たな皮膚炎26号だな…。

それにしても、本当に痛々しい…、アビのすけはとっても元気でいてくれているので、私はまだ救われているのですが、何とかしてあげたいのですが、これまた、とっても難しい問題なのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です