どこで打ったのよ…、ほんと、生傷の絶えないアビのすけ君。(汗)


おバカなアビのすけ君。今日のお昼前だったかな、何気に、1階のソファーに座って、おバカなアビのすけ君と戯れていたのですが、アビのすけの頭を撫で撫でしていたら、アビのすけの頭に傷が出来ているのを見つけてしまったのです。

傷だらけのアビのすけ。毛並みが向こうに流れているので、ちょっと分かりにくいですが、アビのすけの頭頂部に、ちょっと赤くなっている部分があります。

1.5cmくらいの傷。この角度から見ると分かりやすいですが、1.5cm位に渡って、引っ掻けた様な傷があって、その部分は毛が抜けて、それで、かさぶたが連なっている様な感じになっていて…。

アビのすけを移動されました。アビのすけをこっちに移動させて、再度、傷の部分をチェックしてみたのですが…。

何でこんな所に傷があるの?アビのすけ君、何で、こんな所に傷が出来るのよ…? 確かにアビのすけは、猛スピードで狭い家の中を走り回っている事もあるので、たまに、どっかにぶつけて傷を作っている事もあるでしょうが、こんな頭頂部の部分、どうやって擦り剝いて傷を作るのよ…?

アビのすけ君の傷。相変らず、接写がきれいに撮れない、古いCanonのデジカメの為、写真がボケてしまっていますが、まぁ、アビのすけは男の子なので、この程度の傷は、唾でも付けておけば治るでしょう…。(実際には、唾も付けておりません。)

仮に、女の子のロシ子にこんな傷が出来てしまったら、即、緑のイソジンを取り出して来て、傷口にすぐに、薬を塗ってあげる事でしょう…、男の子は、腕白くらいがちょうど良いのです。(笑)

キャリーに入ってしたアビのすけ。ついでの写真…、これは、先週の6/29(金)の事でしたが、この日、ロシ子を動物病院に連れて行って来たのでしたが、帰って来てから、キャリーを階段の所に置きっ放しにしていたら、アビのすけが自ら入っていた…、アビのすけがどこにもいなくて探し回ったら、ここに入っていた…、この中に入っているのを見つけた時、とぼけたアビのすけの表情に、つい、吹き出してしまった飼主だったのです。


スポンサーリンク

1 thought on “どこで打ったのよ…、ほんと、生傷の絶えないアビのすけ君。(汗)

  1. ピンバック: アビのすけ君の頭頂部の傷...、その後の状況。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です