アビのすけとの再会…、アビのすけはうるさ過ぎでウザかった。(汗)


元気過ぎるアビのすけ。昨日の晩8時過ぎに、私、宮崎旅行から戻って来ました…、玄関の戸を開けると、既にアビのすけは私の事を待ち構えていて、門扉を開けた音で、私が帰って来た事に気付いたのでしょうけど、とにかく、昨晩のアビのすけは元気を通り越していた…。(汗)

もう、走り回るわ、鳴きまくるわ、私に絡みまくるわで、写真を撮ろうにも、あまりに動くから照準が定まらず、仕方なしに、この通り、アビのすけを取っ捕まえて、写真を撮ったのです。

ウザかったアビのすけ。アビのすけには申し訳なのですが、ただでさえ、私はロシ子の事が心配だったので、落ち着いて、ロシ子の様子を観察したかったのに、アビのすけが大騒ぎをするものだから、私、2回程、アビのすけに怒鳴ってしまいましたよ…、正直、かなりアビのすけがウザかった…。

カリカリを食べるアビのすけ。ご飯が欲しくて鳴きわめいていたのか…、アピールするかの様に、アビのすけはカリカリをつまみ始めたのですが、部屋の中はカリカリの匂いで満たされていて、湿っけてしまって食欲もそそらず、カリカリもこんなに残っていたのか…。

残っていたカリカリは約100g。一応、どれ位の量のカリカリが残っているのか測ってみたら、約100g…、これは、先述の通り、湿気も含んでしまっているだろうから、ロシ子には食べさせず、翌日からのアビのすけのご飯に出そうと、この上にシリカゲルを1袋置いて、ラップをして保管しておきました。

ちなみにこの後、アビのすけにも缶詰を出してあげたら、それはそれは、喜んで食べていましたよ。

ベタっと寝そべるアビのすけ。そしてこれは、あっという間に缶詰を平らげてしまった後だったかな…、私が1階に下りると、アビのすけも1階に下りて来て…、そんな所で寝そべってくれると、アビのすけ君、邪魔なんですけど…。(汗)

私に付いて来るアビのすけ君。そして、私が2階にやって来ると、アビのすけもこの通り…、缶詰を食べた後は、缶詰を食べる前よりかは、やかましさもましにはなりましたが、アビのすけ君、君はとってもかわいい奴なんですけど、ちょっとだけ待っててくれないかな…、もう少しだけ、お前が散らかしまくった猫砂を掃除させて欲しいぞ…、その後で遊んであげるから…。

笑えるアビのすけ。そして、晩の11時を回ってから、私もようやっと落ち着いて、2階のソファーに座ると、すぐにアビのすけもここにやって来て…、本当に人懐っこくて、お前がかわいい事は、よーく知ってるよ。(笑)

私が2回程、かなり本気でアビのすけに吠えてしまったので、アビのすけも若干、神妙な表情にはなっていましたが、本当にアビシニアンって元気だわぁ~…、男の子の元気さには、おっさんの私には付いていけないよ…。(汗)

かわいいアビのすけ。そしてこれは、今朝のアビのすけ君…、今朝5時半、私が起きてベットから出ようとしたら、私の目の前には、こんなかわいいポーズで寝ていたアビのすけ君が。

かわいすぎるアビのすけ。昨日の超・うるさ過ぎでウザかったアビのすけとは一転、超・かわい過ぎるアビのすけに変身していて、こりゃぁ、朝から癒されたわぁ~…。

このギャップにやられてしまうのかな…、とにかく、男の子は元気過ぎて、私が忙しかったり疲れていたりすると、その元気さもうっとうしく感じるのですが、逆に、私が落ち着いている時には、アビのすけのその元気さが笑えるという…、何とも勝手な飼主です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です