とにかく、アビのすけ君は元気いっぱいなのです…!


元気印のアビのすけ君。とにかくアビのすけ君は、もう、本当に、元気いっぱいのアビシニアン君なのです。(笑)

これは、おとといの晩の事でしたが、我が家で初めて、ロシ子にネブライザーをして、それで、大事な大事なネブライザーの器械なので、ロシ子にネブライザーをした後、付属部品を大事に大事に洗っていたのですが、このホースの中を乾かすにはどうしたら良いかと考えていて、そうだ、ここで干そうと物干し竿に掛けたら、早速、アビのすけがやって来た…。(笑)

興味津々のアビのすけ君。アビのすけ君、尻尾をピ~ンと立てて、もう、興味津々なのが丸分かり…。(汗)

アビのすけに悪戯されない様に。物干し竿の掛けている位置によっては、テーブルに近過ぎると、テーブルの上からアビのすけに悪戯されるし、手前側に寄せ過ぎてしまうと、今度はテレビの上からアビのすけにジャンプされて悪戯されるだろうし…。

という事で、どちらからも届かない様な絶妙の位置に物干し竿を掛けて、それでホースを垂らしたのです。

飛び掛かろうとするアビのすけ君。飛び掛かろうかな、ってしていたアビのすけ君…、大事な大事なホースですから、アビのすけにジャンプされてホースを落とされて、それで噛み噛みされたとあっては、私は激怒してしまうと思ったので、アビのすけの為にも、そう出来ない様にホースを掛けて…。

悩み中のアビのすけ君。「ジャンプしたら届くんじゃねーか…。」「いや、やっぱり届かねーな…。」なんて、悩み中だったアビのすけ君。(笑)

悪戯出来なかったアビのすけ君。最終的には、届かないと判断を下したアビのすけ君…、残念ながら悪戯をする事が出来ずに、この後、そそくさとこの場を離れ、2階に行ってしまいました…、ごめんよ、アビのすけ君…。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です