怒られても怒られても、すり寄って来てくれるアビのすけ君。


1週間前のアビのすけ君。これは、ちょうど1週間前のアビシニアンのアビのすけ君…、夜な夜な、私にすり寄って来ては、私の脇でペロペロと毛繕いを…、アビのすけ、もしかして、皮膚炎を舐め舐めしてるのかい…、止めてくれぇ~…。(涙)

甘えん坊の男の子。アビのすけ君は本当に甘えん坊…、私に怒られても、怒鳴られても、ケロッとして私にすり寄って来て、本当に良い性格をしてる…、かわいい奴…。(笑)

皮膚炎を舐めていた…?アビのすけの舐め舐めを中断させてみると、そこには皮膚炎が…。

かわいいアビのすけ君。最近は、このアビのすけの皮膚炎にモメタオティックも塗っているので、間もなく治るだろうし、アビのすけの舐め舐めも想定内なので、仕方がないのだけど、出来たら舐めて欲しくないのよね。(汗)

昼寝をしていたアビのすけ君。そしてこれは、その翌日、4/13(金)のアビのすけ君…、またまた、私にすり寄って来て寝んね…。

最近は暖かくなって来たので、布団の上に乗っかって寝る事も多いのですが、それでも晩は、ほぼ100%、布団の中に潜り込んで来て、私にすり寄って寝んね。

アビのすけ君、起きた。おっと、アビのすけ君、起きたかい…。

能天気なアビのすけ君。本当にお前は愉快な奴…、面白い奴じゃのぉ~…。(笑)

頭をゴシゴシ、アビのすけ君。そして、頭を撫で撫で…、と言うか、頭をゴシゴシ…。

アビのすけは男の子なので、ロシ子に対してとは180℃違って、アビのすけに対しては雑に扱ってしまう飼主ですが、それでもアビのすけ君、お前の事をとっても可愛く思ってるんだぞ…!(笑)

追記: 昨日のこのアビのすけのブログに、「あ」と言う人から、「猫を追い回して大声でどなっておいて怒ってないとか頭おかしい」(全文)と言うコメントが来ました。

普段なら、こんなくだらないコメントはガン無視するのですが、今回は腹が立ったので、文句を言わせて貰います。

「おたくにとやかく言われる筋合いはない…! 名前も「あ」ってなんやねん…!(怒) メールアドレスも「aaaaa@yahoo.co.jp」ってなんやねん…!(怒) 男か女か、年寄りか若い奴か分からんけど、身元も明らかにせず、文句を一方的に言って来る卑怯な奴、そういう奴が一番ムカつくんじゃ…! 「かわいい猫ちゃんを追い掛け回して、怒鳴って、それはあまりにも猫ちゃんが可哀想じゃないですか。」みたいな、常識ある言葉遣いで批判をして来るなら、真摯にそれに向かい合うけど、常識のない言い様には、おたくの人間性を疑ってしまう。 文句があるなら、身元をを明らかにして文句を言って来い! 今後、おたくからのコメントは、一切、無視させて貰います…!(怒) 以上。」

このブログをご覧下さっている他の皆様…、大人げない事をしてしまい、また、品のない事で、本当に申し訳ございません。(汗)


スポンサーリンク

怒られても怒られても、すり寄って来てくれるアビのすけ君。」への2件のフィードバック

  1. 奏-kana-

    こんにちは。
    ご無沙汰しております。

    パパさん、それ、反応しちゃダメなやつじゃないですか?(笑)
    炎上待ちの愉快犯でしょ?
    火種放り込んで炎上するのを見て楽しむ、っていう輩のしたことでしょうから、それだけ多くの人が見ているブログだ、と、いう評価なんだなあ、へええ、って捉えておいていいんでは?

    世の中、たまに変な趣味、というか、悪趣味、質の悪い人がいるものです。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      奏-kana-さん、お早うございます。コメントを有難うございます。
      よくぞ、この記事にコメントを下さいました…!(笑)

      はい、反応するまでもない事なのですが、最近、私、ロシ子の喘息の咳の事で頭がいっぱいで、ロシ子と同様、アビのすけの事も本当に可愛く思っているのですが、小バカにした様なコメントに、我慢が押さえられなくて…。
      確かにアビのすけは男の子なので、ロシ子に比べて雑に扱っていますが、男の子と女の子との違いでかわいがり方は違いますが、そんなこんなで反応してしまいました…。(汗)

      PS.と言うか、奏-kana-さん、旧、cat’s-eyeさんでしたね…、ご無沙汰をしております…、失礼を致しました…。(汗)
        はい、ほんと、色々と疲れますよね…。(汗)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です