誰や、ゲロ吐いたん…!? アビのすけ、お前やろ…!


ここにいたアビのすけ。私の旅行中のアビのすけのお留守番の様子も、今日が最後です…、これは、アビのすけのお留守番の3日目、3/21(水・祝)の晩ご飯前のアビのすけ君。

今回の旅行中、なかなか、アビのすけがどこにいるかが分からない事が多かったのですが、ここは案外、Webカメラ的に見過ごしてしまうポジションで、アビのすけ、案外、ここにいる事が多かったのかも…。

悪戯坊主のアビのすけ。そして晩8時、自動給餌器が動き始めると、アビのすけ、自分の自動給餌器には向かわずに、ロシ子の自動給餌器の方へ…。

穏やかなロシ子ちゃん。仕方なしに、ロシ子アビのすけの方の自動給餌器に移動したのですが、それにしても、ロシ子は決して怒らずに、本当に穏やかな子。

一方、アビのすけは、自分の自動給餌器があるのに、何でロシ子の方に行くのかな…、「隣の芝生は青い」的な考えで、ロシ子の物が羨ましいのかな…。

シンクロしている2にゃん。暫くすると、各々が各々のポジションに収まり、今回は執拗にアビのすけロシ子に意地悪をしなかったのが助かった…、そして、シンクロして、2にゃんが一斉に振り返る…。

笑える2にゃん。そしてまた、シンクロしてご飯の方に向き直し、ご飯を食べ始める…、面白い2にゃん。

お留守番最終日の朝ご飯。そしてこれは、お留守番の最終日、3/22(木)の猫たちの朝ご飯の様子…、アビのすけ、ご飯の場所に現れたのは良いけれど、何を見てるんだい…?

既に、先日のアビのすけのブログにアップしましたが、誰かが吐いていた様なのです…、多分、と言うか、ほぼアビのすけだろうけど…。

いつもの如くのアビのすけ。そして、いつもの如くのアビのすけ…、以前、当初は私も怒りを覚えたものですが、今では慣れっこになってしまって、最終的には、各々が自分のポジションに落ち着くので、笑って見られる様になったのです。

ゲロの現場に戻るアビのすけ。自分の自動給餌器に戻り、少しだけご飯を食べたアビのすけが、ゲロの現場に逆戻り…、その瞬間を見た訳ではないので、ロシ子が吐いたのか、アビのすけが吐いたのか、断言は出来ないのですが、でも、自分のカリカリも食って、ロシ子のカリカリも食って、それでアビのすけが吐いたって言うのが常識的な考えで…。

ゲロが気になるアビのすけ。ゲロが気になって仕方がないアビのすけ君…、クンクン、クンクン…。

こっちでもクンクン。こっちでもクンクン、クンクン…、そして、砂掛け、砂掛け…。

またこっちでクンクン。そして、またこっちに戻って来て、クンクン、クンクン…。

以前の様に、毎日とか吐かれると困ってしまいますが、たまの事であれば、まぁ、良いです…、許してあげましょう、アビのすけ君…、と言うか、アビのすけが吐いたのかどうか分からないけど、犯人にされてしまってるアビのすけ君でした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です