缶詰が食いてぇー…! ちょっと可哀想だったアビのすけ君。


1回目ご飯のアビのすけ。今日のアビシニアンのアビのすけ君のブログは、とっても笑える…、いやいや、ちょっと私が、アビのすけに可哀想な思いをさせてしまったお話です。(笑)

これは、3日前の2/18(日)の猫たちの朝ご飯の風景…、すっかりアビのすけも、前回、吐いたのが1/17(水)だったので、この日でちょうど1か月間も吐いてなかったので、2回分けご飯を止めてあげても良いのですが、そんなこんなで1回目ご飯を食べていたアビのすけ君。

でも、この時、ロシ子は「たまの伝説」の缶詰入りのご飯を食べていたのです…、その事情や、その時の様子はこちらから…。 → ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

アビのすけの2回目ご飯。そしてこれが、アビのすけの2回目ご飯。

1回目ご飯は極、少量、それも、特に朝ご飯の時は、胃をご飯に慣らす程度のカリカリ5gなので、缶詰を混ぜる訳にも行かず、全て、2回目ご飯に缶詰を回したのですが…。

匂いで分かったアビのすけ。でも、猫は鼻が敏感なので、アビのすけは1回目ご飯を食べる前から、ロシ子のご飯に特別な何かが入っている事を勘付いた様で…。

でも、取り敢えずはお腹が減っているので、カリカリ5gのみの1回目ご飯を平らげたのですが、その後はこんな状況で…、その、何か特別な、とっても美味しそうな物を横取りして食べたいんだけど、私の手前、ここで我慢をしていたアビのすけ君。(笑)

我慢出来ないアビのすけ。でも、他の事では我慢が出来ても、ご飯の事では我慢の出来ないアビのすけ君は、抜き足、差し足、忍び足で、音も立てずにロシ子の背後に迫って…。

人間なら、ここでお姉ちゃんが、お腹を空かせている弟にご飯を恵んであげる所ですが、まぁ、猫の事なので…、この後、私に「喝!」を入れられたアビのすけ君…。(笑)

ブレイクタイム中のアビのすけ。そして、ロシ子が食べ残したご飯を1階に持って下りて、アビのすけの1回目ご飯と2回目ご飯のブレイクタイム中のアビのすけ君…、1階で大騒ぎ…!

このブレイクタイムは30分は取る様にしていて、その間に、私は猫たちのトイレ掃除もしているので、実質、1階で大騒ぎをしていたのは15分位だと思うのですが、こんな様子は、缶詰入りのご飯でない時も、いつもの事で…。

喜んで食べるアビのすけ。そして、ブレイクタイムの時間も完了して、アビのすけに「たまの伝説」の缶詰入りのご飯を持って行ってあげたら、それはそれはアビのすけ、ハフハフ言いながら、喜んでガツガツと食べていましたよ。(笑)

何よりもご飯が大好きなアビのすけ。とにかくアビのすけは、何をしている時よりも、ご飯を食べている時が一番、大好きで、本当に食いしん坊で…。

一度、満足するまで、お腹がキンキンになる位まで食べさせてあげたいけれど、アビのすけは誘惑に弱そうなので、すぐにアビシニアンらしくないおデブになってしまいそうで…。

満足したアビのすけ君。そして、ご飯も食べ終わって、さぞ、満足した様子のアビのすけ君。

アビのすけの笑える所は、満腹になったら、一切、ご飯をくれって鳴かなくなる事…、ご飯前は、とにかく、ひたすら鳴き続けてた癖に、めっちゃ分かりやすい奴…!(笑)

本当にアビのすけはおバカだわぁ~…、毎日、こんな調子で私の事を笑わせてくれて、ストレスを発散してくれているアビのすけ君です。(笑)


スポンサーリンク

2 thoughts on “缶詰が食いてぇー…! ちょっと可哀想だったアビのすけ君。

  1. タイトルを見た瞬間にアビのすけ君の叫びが聞こえてくるような気がしました(^o^)
    美味しいものには人一倍(猫一倍?)感度が良いアビのすけ君、ロシ子姉さんの背後にぴたりと張り付いていますね(;¬_¬)ジー
    パパさんに雷を落とされたようで“可哀想に(/_;)”と思いましたが、その後、ちゃんと缶詰を貰ったとのことで安堵しました(^o^)
    でも満足さたら、すぐに静かになるのですね(^^ゞ

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      昨日のブログは、我ながら、アビのすけの事をよく表せているブログだったと、自分でも思います。
      アビのすけは本当に食いしん坊で、でも、私の手前では我慢もできる、とっても笑える奴なんですよ。(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です