アビのすけの皮膚炎の事、3日間に分けてアップします。Vol.2


右下腹部の皮膚炎。昨日のアビシニアンのアビのすけ君のブログからの続きです…、これは、おとといの2/12(月・祝)の晩のアビのすけ君ですが、1週間前の2/5(月)にアビのすけの新たな皮膚炎を発見し、2/6(火)・2/7(水)・2/8(木)と3日連続でモメタオティックを塗り、そろそろ皮膚炎も良くなってるかな、なんて思いながら、この日、アビのすけの皮膚炎をチェックしていたのです。

まずは、アビのすけの右下腹部に出来ていた皮膚炎…。

快方に向かってる皮膚炎。ここは、さすがはモメタオティック効果で、快方に向かってた…、良かった…。

右膝の皮膚炎。そして、アビのすけの右膝の皮膚炎…。

かさぶた化していた皮膚炎。ここもまぁ、範囲は大きいけれど、皮膚炎もかさぶた化していたので、快方に向かっているかな…。

これで、アビのすけの皮膚炎チェックは終わりの筈だったのですが、念の為、アビのすけのボディチェックをしてみたら…。

左の下っ腹にも皮膚炎が。何と、アビのすけの左の下っ腹にも、新たなに皮膚炎を見つけてしまって…。(涙)

乳首はかさぶた化していた。何日前かは忘れましたが、このブログでアビのすけのこの乳首がかさぶた化していた事をアップした事があって、その時は何でかなって思っていたのです、皮膚炎が出来る前だったけど、ここが痒くて、近所の乳首まで舐めまくってしまって、それで、かさぶた化してたんだな…。(涙)

まぁ、この程度なら、またモメタオティックを塗って治してあげよう、なんて思っていたのですが…。

別にも皮膚炎が...、酷い...。しかし、こんな所にも新たな皮膚炎が…、アビのすけの右脇辺りって言うのかな…、この場所に出来てた皮膚炎は酷かった…。(涙)

筋に沿って出来てた皮膚炎。筋肉の繊維と言うのか、筋と言うのか、それに沿って皮膚炎が出来ていて、何か引き攣れた様な、みみず腫れの様な感じになっていて、これは痒さもあるだろうけど、痛そうで…。(涙)

どんどんと増殖して行くアビのすけの皮膚炎、信じられない…、アビのすけはとっても元気そうにはしているのですが、私の方が、もう、悲しいと言うか、辛いと言うか、耐え難い気持ちになってしまって、この翌日の朝、つまり、昨日の朝ですが、アビのすけを堪らずに動物病院に連れて行ってしまいました…、明日に続く…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です