本当にお前は…、呆れて、開いた口が塞がらなかった私。


呆れてしまうアビのすけ。これは、おとといの夕方前のアビのすけ君でしたが、本当にアビのすけって、呆れてしまう程の奴なのです。(笑)

今日は、呆れて開いた口が塞がらなかった、おバカなアビのすけの笑えるお話ですが、アビのすけの何がそんなに呆れてしまったのかって、それは、こんなお話です…。

大阪ガスの定期検査。この日の午後2時過ぎに、前からの約束だった、大阪ガスの定期検査の方が来られて、初めは猫たちを隔離していたのですが、大阪ガスさんも我が家の全部のガス栓をチェックしなければいけない為、その都度、猫たちを移動させるのも何なので、まぁ、いいっか、という事で、猫たちを隔離していた部屋から解放してあげたのです。

するとアビのすけ、人懐っこさ全開、物怖じせずに、グイグイと大阪ガスさんに近付いて行って…。

誰にでも懐くアビシニアン君。アビのすけ、本当にお前は、誰にでも懐くアビシニアン君だな…。

それはそれで良い事だと思うのですが、初めて来た人に対して、尻尾を振って絡んで行くって、お前は誰でもいいんかい…!(笑)

ロシ子ちゃんとは大違い。我が家の先住のロシ子なんか、ロシアンブルーという事もあって、こんなに誰にでも懐きません…! そんな猫ちゃんがいる事も知っているので、私は、誰にでも懐くアビのすけに、ムカつくと言うか、ちょっとジェラシーを感じてしまったのです…。

笑えるアビのすけ。大阪ガスさんが一所懸命にお仕事をなさっているのに、大阪ガスさんの背中に乗ろうとしていたアビのすけ君…、大阪ガスさん、ごめんなさい…。

私の顔をちらり...。そして、私の顔をちらり…、私が怒らない事を良い事に、こんなに瞳孔を大きくして、興味津々に大阪ガスさんに絡んでいたアビのすけ君。

アビシニアンっていう猫種は、本当にこれ程までに人懐っこいのか…、ほんと、誰にでも尻尾を振って行く犬の様なアビのすけ君。(笑)

猫たちを2階に隔離。その後、我が家のガスに関して不具合が見つかり、引き続き、大阪ガス関連の工事業者さんが来られたのですが、ちょっと大掛かりの工事になったもので、今度は猫たちを2階に完全隔離。

絡みたいアビのすけ君。もう、1階でお客さんと絡みたくて仕方がないアビのすけ君。(笑)

アビのすけに嫉妬してしまった飼主ではありますが、こんなに陽気なアビのすけ君が笑えた…、天真爛漫、本当に楽しそうに、生きたい様に生きているアビのすけ君です。


スポンサーリンク

3 thoughts on “本当にお前は…、呆れて、開いた口が塞がらなかった私。

  1. アビのすけ君、根っから人懐っこいのですね(^o^)
    作業の方の背中に乗っている写真に笑ってしまいました。
    大阪ガスの方は猫好きな方だったのでしょうか(皮肉なことに猫は猫嫌いの人にくっつくことがあります)
    陽気で人懐っこいアビシニアンのアビのすけ君らしさがよく伝わる写真でした(^o^)

    ところでパパさんのお宅のガスに不具合がみつかったのですね。
    検査に来ていただいて本当に良かったです。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      我が家のアビのすけ、本当のおっちょこちょいでしょ…。(笑)
      この人懐っこ過ぎる性格には、本当に呆れてしまいます。(汗)

      はい、我が家の給湯器に繋がる配管の金具が錆びていて、劣化してやばい状態でしたので、交換して頂きました。
      大阪ガスの関連会社の人が、ビックリする程、すぐに来て下さり、危険を扱う会社の迅速な対応に、一層、信用が置ける様になりました。

      返信
  2. ピンバック: やっぱりアビのすけは、誰にでも懐くアビシニアン君。(笑) | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です