アビのすけのワクチン注射を打って来ました。【前編】


呑気なアビのすけ君これは、昨日の朝9時15分頃の事でしたが、アビのすけを動物病院に連れて行く前に、いつもの通りのブログ用の記念撮影…。

ロシ子と違ってアビのすけは能天気なので、今から動物病院に連れて行かれる事に、全く気付いてなかったのですが、それよりも、本当にアビのすけはおバカさん…、耳がひっくり返ってるの、気付かないのかよぉ~…。(笑)

ようやっと気づいたアビのすけ。そして、そろそろ出発しようと思ったら、今頃って感じでしたが、自分に危機が迫っている事に気付いた様で、アビのすけ、キャットタワーに逃げ込んで…。

アビのすけを捕獲。しかし、こんな事で時間を取ってられないので、私、問答無用にアビのすけを捕獲…、この後、アビのすけをキャリーに突っ込んで、私、何事もなかったかの様に家を後にしたのです。(笑)

車の中のアビのすけ。そして、アビのすけが入ったキャリーを助手席に乗せて、いざ、出発進行…、と思ったのですが、アビのすけが初っ端から鳴き始めて…。

鳴き続けるアビのすけ。この通り…。

今回、アビのすけを久しぶりに動物病院に連れて行ったのですが、そう言えば、アビのすけは鳴きまくる奴だって事を思い出して…、でっかい図体をして、あかんたれのアビのすけ君。(笑)

ますだ動物病院。そして、今回、お邪魔したのは、こちら、ますだ動物病院さん。

1ヶ月ほど前の事でしたが、主治医にしている動物病院さんから、診察中は写真を撮る事を控える様に言われ、でも、私、猫たちの一生を綴る為にブログを書いているので、写真を撮る事は必須で…。

それで、良い動物病院さんを探していたのですが、ネットで調べた所、院長先生が東京大学出身で、武田薬品に15年ほど勤務なさった後に、動物病院を開業なさった異色の動物病院さんを見つけて…。

東大卒って事だけでも、頭が良いのは十分に分かりますが、武田薬品にお勤めされてたって言うのも、ロシ子にもステロイドを飲ませているので、薬の知識は豊富な方だろうと思って、まずは様子見で、アビのすけのワクチン注射でお邪魔したのです。

ますだ動物病院さん。こちら、開業なさってからまだ3年弱の動物病院さんですが、元々は道路を挟んだ向かい側で営業をなさっていたのを、こちらに移転なさった様で、業績も良いのでしょうし、外観もとてもきれい…、そして何より、我が家からめっちゃ近いのです。

私、かれこれ、今までに5~6件程は動物病院に行った事がありますが、こちらは断然に我が家から近くて、昨日は寒かったので、車が暖まる前、車から暖房が出てくる前に、約5分ほどで着いてしまいました。

これで、こちらの動物病院さんが、診察中に写真を撮らせてくれて、先生のお人柄が良ければ、ひょっとしたら、とっても良い動物病院を見つけたかも…、と言う事で、この後の様子は、明日のブログに続きます。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です