モメタオティックを塗り始めたと思ったら、またかよ…。


3日前からモメタオティックを。これは、3日前の1/13(土)の晩の事…、この日で、アビのすけに皮膚炎が出来てから3週間が経過していて、でも、アビのすけの皮膚炎は一向に良くなる気配もなく…。

と言う事で、仕方なく、3日前からモメタオティックを塗り始めています…、本当は塗りたくないんだけど…。

モメタオティックを1滴。まずは、アビのすけの左膝の内側の部分の皮膚炎に、モメタオティックを1滴…、モメタオティックは強いステロイドなので少しだけ…、でも、やっぱり、出来るだけ塗りたくない…。

綿棒で伸ばす。そして、垂らしたモメタオティックを綿棒で伸ばして。

綿棒で薬を伸ばしました。こんな感じで、少量を出来るだけ薄く伸ばしました。

もう1ヵ所の皮膚炎にも。そしてこの部分、もう、左膝の内側の皮膚炎と一体化しつつありますが、アビのすけの左下腹部の皮膚炎にも、モメタオティックを1滴。

綿棒で伸ばしました。同じく、綿棒で薄く伸ばしました。

昨日のモメタオティックのビフォー。そして、翌日の晩もモメタオティックを塗り、昨日の晩も塗ったのです。

モメタオティックのアフター。これは、昨日の晩のアビのすけの皮膚炎の様子…、モメタオティックを塗った後。

モメタオティック。そして一応、これが皮膚炎の塗り薬、「モメタオティック」。

アビのすけのボディチェック。アビのすけの皮膚炎のモメタオティックを塗った後、一応、他の場所にも皮膚炎が出来ていないか、アビのすけのボディチェックをしたのですが。

新たな皮膚炎を発見。何と、アビのすけの右足の膝頭の内側、右の下腹部辺りに、新たな皮膚炎を発見してしまいました。

今日の晩もモメタオティックを塗ったのですが、1週間位、今週の(金)位までモメタオティックを塗り続けて、ちょっと様子を見ようと思います。

今回の皮膚炎が治ってから、既に買ってあるヒルズのz/dで、アビのすけの食事療法を再開しようと思っているのですが、なかなか前に進みません…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です