朝に吐いて、ダブルで晩も吐いてしまったアビのすけ君。(汗)


呑気なアビのすけ君。これは、昨晩の9時半頃の事でしたが、晩8時に2回分けご飯の1回目を食べさせて、私、一旦、1階に下りて…、そして、私が晩ご飯を食べた後、2階に上がって来たのですが、結果から言いますと、アビのすけが吐いとった…。

この時、アビのすけは、2回分けご飯の2回目を食べた後で、ペロッとしてる位なので、全く元気だったのですが、どこに吐いていたかと言いますと…

アビのすけが吐いた場所。まず、1ヵ所目がここ…。

3か所の吐いた跡。そして、部屋の全体像はこんな感じで、アビのすけ、3か所に吐いとった…、それも、絨毯の上に吐いてくれてて、私はちょっとショックだったぞ…。

実は、私、2階に上がって来た時に、電気を付けずにこっちの部屋の押し入れに洗濯物をしまって、その後、暫くしてから、また、こっちの部屋に来て、電気を付けてみたらこの状態で、やばい、ゲボを踏んでしまったかもと、すぐに靴下を脱いで匂ってみたのですが、幸い、踏んではいなかった様で…。(汗)

絨毯の上は掃除が大変。絨毯の上に吐かれると、掃除が大変なんだよね、アビのすけ君…、でも、私が1階に下りている時には、ペットくぐ~るの戸を閉めて、猫たちに1階に来させない様にしているので、この部屋の中で、絨毯の上で吐くしかなかったんだよね、アビのすけ君…。

毛玉を吐いたアビのすけ。実際、吐いてる現場を見た訳ではないので、吐いたのがアビのすけなのか、あるいはロシ子なのか、断定的には言えないのですが、しかし、これを見たら一目瞭然。

アビのすけが吐いた毛玉。これ、毛玉だろう…、茶色の毛玉なので、アビのすけが吐いたのだろうと…、ただ、外観だけでは分からないので、こいつを分解して確認しようという事で、掃除を終えた後、1階の台所で分解をしてみたら…。

しっかりと織り込まれた毛玉。分解するのがかなり大変な位、しっかりと編み込まれたアビのすけのレッドのカラーの毛玉でした。

昨日のアビのすけのブログでアップをしましたが、昨日の晩は、昨日の朝の様なカリカリを戻した嘔吐ではなくて、毛玉を吐いた嘔吐だったので、まぁ、仕方がないっか…。

おバカなアビのすけ君。そして、それから2時間ほどが経って、アビのすけはケージの3段目の猫ベットで寝ていたのですが、私も寝ようと、1階にトイレに行って戻って来たら、アビのすけ、こんな顔をしとった…。

多分、私が1階に行っている間に、アビのすけ、水を飲んで、また戻って来たのだろうと思いますが、顔に水滴を付けて…、ほんと、おバカで笑わせてくれる、アビシニアンのやんちゃ坊主くんです。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です