アビのすけは全く心配いらず…、ムカつくほどに元気みたい。(笑)


ペットシッターからの写真。早速ですが、これ、昨日、ペットシッターさんが送って下さった写真…、ペットシッターさんが玄関を入った瞬間、アビのすけ、2階に向けて走り出したみたい…。

これ、決してペットシッターさんから逃げ出したのではなくて、ペットシッターさんが来てくれて、アビのすけは嬉しくって嬉しくって、それで走り回ってただけだと思う。(汗)

ペットシッターからの写真。そしてこれは、アビのすけ、決して寝ている訳ではありません…、と言うか、こんな騒がしい奴が、ペットシッターさんが来てくれてるのに、寝る訳がありません。

これ、お手手を舐め舐めしていたアビのすけ君…、直前まで、残っていたご飯を食べていたのかな。

ペットシッターからの写真。悪戯坊主っぽい顔…、腕白坊主丸出しのアビシニアンのアビのすけ君。

とにかく、元気が有り余っている様で、遊びたくて、遊んで欲しくて、仕方がなかったアビのすけ君。

暖房に当たるアビのすけ。そしてこれは、私が撮った写真、昨日の晩遅くのアビのすけ君…、確か、前日もそうだったと思いますが、暖房の風の当たるこの場所で、暖まりながら、ウトウトしていたのかな。

ご飯を食べる猫たち。そして今朝、ペットシッターさんがセッティングして下さった自動給餌器も無事に動き、朝ご飯にあり付けた猫たち。

またアビのすけロシ子の自動給餌器に歩み寄っていましたが、無事、定位置に…、良かった、良かった…。

お昼ねタイムのアビのすけ。その後、アビのすけ君、ここで寛いでいましたが、ここはロシ子の定位置じゃなかったっけ…? ロシ子に意地悪をしてないやろね、アビのすけ君。

ペットシッターからの写真。そしてこれは、今日、ペットシッターさんが送って下さった写真…、ロシ子の写真と違って、アビのすけはいつも、ギラギラしていると言うか、ペットシッターさんの方を向いて、「遊んで欲しい」の羨望の眼差しを向けている。(笑)

遊んで欲しいアビのすけ。この写真も、アビのすけ、一人で遊んで、何とかペットシッターさんの注目を浴び、あわよくば、ペットシッターさんに遊んで貰おうと思ってるんだろうな…、でもアビのすけ、ペットシッターさんはお前たちのお世話で忙しいんだよ。

悪戯しているアビのすけ。なので、ここでアビのすけ、また一人遊び…。

ペットシッターさんからは、「この辺に興味があるようなので、ご注意ください🙇」と頂きましたが、一応、襖は開かない様、対策はしているのですが、危険、危険…、帰ったらチェックをせねば…。

そして、「アビくんは、ご飯を見るとよだれが凄いですね。犬のようです。」との報告も頂きましたが、ご飯の時だけではなく、アビのすけはいつも、よだれが一杯で、私がアビのすけの頭を撫で、その足で顔面を撫で回してあげると、アビのすけのよだれで私の手はべちょべちょに…。

アビのすけは口の締りが悪いのか、嬉しかったり、気持ち良かったりすると、よだれか鼻水か分かりませんが、とにかく、べちょべちょ男になるのです。(汗)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です