ステロイドだから怖いけど、また、モメタオティックを開始…。


舐め舐めしているアビのすけ。冒頭から何ですが、今日のロシ子のブログに、超・おバカなアビのすけの動画をアップしておりますので、是非、ご覧下さい…!(笑)

さて、またまた、酷い皮膚炎が出来てしまったアビのすけですが、まずはこの写真…、これ、4日前の11/5(日)の晩のアビのすけですが、皮膚炎が痒いのか、気になるのか、舐め舐め、舐め舐め…。

可哀想なアビのすけ。晩ご飯を食べた後のアビのすけでしたが、この1時間ほど前に、アビのすけ超・酷い皮膚炎がまた出来ているのを発見し、晩ご飯もインドアに戻し、晩ご飯前にモメタオティックを少しだけ塗ったのでしたが、やっぱり舐めてしまうよなぁ〜…。

アビのすけにモメタオティックを。そしてこれは、その2日後…、今日から言ったら、おとといの11/7(火)の晩の事でしたが、前日の11/6(月)は、朝と晩にモメタオティックを塗ったのですが、この日からは、晩の1回だけに…、モメタオティックは強いステロイドなので、出来るだけ、塗ってあげたくないのです…。

皮膚炎の患部にモメタオティック。そして、皮膚炎の患部にモメタオティックを…、しかし、本当に酷い…、でも、モメタオティックは2滴だけに我慢…。

モメタオティックとアビのすけ。そして、モメタオティックを塗った後、アビのすけに晩ご飯を…、モメタオティックとアビのすけ君…。

アビのすけとモメタオティック。そして、ピントをアビのすけに合わせて、モメタオティックを眺めるアビのすけ君。

アビのすけを拘束。そして、あっさりと2回分けご飯の1回目を完食したアビのすけを、がっちりと私が拘束…、この時間が辛いのです…。

脱出したいアビのすけ。モメタオティックを塗ってからの10分間は、皮膚炎の患部、つまり、モメタオティックを舐めさせたくなくて、これは、モメタオティックは浸透性が高いので、10分間さえ我慢をさせれば、効果も出るし、舐めても仕方がないとの、動物病院の先生のご意見で…。

ご飯は3分位で食べ終わってしまうので、残りの7分間、こんな感じでアビのすけを拘束して、舐め舐めさせない様にしているのですが、アビのすけも脱出したくて仕方がないし、私は私で、アビのすけをじっとさせてるのが可哀想で…。

しかし、アビのすけの為、アビのすけの皮膚炎を早く治してあげる為に、お互いに我慢をしなければいけないのです…。(忍)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です