新たな皮膚炎を発見…、これにて、低分子プロテインも終了…。


前回の皮膚炎の進捗。まずは、前回のアビのすけの皮膚炎の進捗状況から…、これは、ちょうど1週間前の先週の(月)の晩の事でしたが、アビのすけに晩ご飯を食べさせる前に、どの程度、毛が生えて来たか、チェックをしました。

アビのすけの左足の皮膚炎。まずは、アビのすけの左足、内太ももの辺りに出来ていた皮膚炎の箇所…、皮膚炎自体は治っていましたが、この時は、皮膚炎が治ってから、それ程の時間が経っていなかったので、産毛がほんの少し、みたいなレベル…。

左腕の皮膚炎だった箇所。そして、同じく、アビのすけの左腕の皮膚炎が出来ていた所…、こっちは、あざみたいな感じで、かさぶたの色素が沈着してしまっている様な感じでしたが、アビのすけは男の子だし、毛が生えたら分からなくなるだろうから、問題なし。

こんな感じで、一件落着したかに思えた、アビのすけの皮膚炎だったのですが…。

おとといの晩のアビのすけ君。これは、おととい、11/4(土)の晩の事でしたが、久しぶりに、アビのすけの皮膚炎をチェックしたのですが、私はちょっと、不安な所もあったのです…、アビのすけが頻繁に、体をペロペロしているのを、私は見ていたのです…。

かなり毛が生えて来た。そして、前回のアビのすけの左足、太ももの内側の皮膚炎だった箇所をチェックしたら、かなり毛も生えて来ていて、これは良い感じ、なんて思っていたのも束の間…。

左足の新たな皮膚炎。視線をちょっとずらしてみたら、これ、皮膚炎じゃないの…!? またアビのすけ、皮膚炎が出来てしまったの…!?

新たな皮膚炎。毛に覆われていて、ちょっと分かりにくいのですが、よーく見てみたら、地肌は赤みを帯びていて、そして、カサカサになっていて、これは間違いなく皮膚炎だ…。(涙)

ボディチェックを続行。引き続き、他にも皮膚炎が出来ていないか、アビのすけのボディチェックを敢行…。

2ヶ所目の皮膚炎を発見。すると、アビのすけのお腹の右脇腹辺りにも、もう1ヵ所、皮膚炎があってしまった…。(涙)

皮膚炎の初期の段階。これは、間違いなく皮膚炎だ…、まだ毛が覆いかぶさっているので、初期の皮膚炎か…。

それにしても、確認の為の2回目の低分子プロテインでの食事療法中でしたが、またしても、新たな皮膚炎が出来てしまい、低分子プロテインに含まれている食物に、アレルゲンの可能性があるという事か…。

本当に頭が痛いのですが、新たに出来てしまった皮膚炎を治すまでは、一旦、インドアにご飯を戻し、その皮膚炎が治ってから、ヒルズのz/dで、新たな食事療法を進めようかと思っています。


スポンサーリンク

新たな皮膚炎を発見…、これにて、低分子プロテインも終了…。」への2件のフィードバック

  1. ベルママ

    こんばんは。マラソンお疲れ様でした!お天気もタイムも良く、サイコーでしたね!ところで、アビのすけ君の嘔吐に皮膚炎…心配がつきませんね。アレルギー対応は難しいのだなと、思っております。友人のミックスちゃんも、お腹の毛をむしゃむしゃと食べてしまい、食事を変えることで対応し、何とか落ち着いたそうです。パパさんの心配が少しでも軽くなりますよう、応援しています!

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ベルママさん、こんばんわ。コメントを下さいまして、有難うございます。

      先ほど、今日のブログをアップさせて頂きましたが、また、酷い皮膚炎が出来ているのを発見しまして…。(涙)
      先日の皮膚炎がようやっと治り、ホッとしたのも束の間、また、酷い皮膚炎が出来ていて、私は本当にショックを受けました。
      週末にアビのすけを動物病院に連れて行きますが、これだけ皮膚炎が出来ますと、アビのすけが可哀想で、私もアビのすけに優しく接してあげています。
      アビのすけの事をご心配下さいまして、有難うございます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です