台風21号の暴風雨の音に、慌てふためくアビのすけ君。


ビビりのアビのすけ君。早速ですが、これ、今日の夕方のアビシニアンのアビのすけ君。

今日の神戸は朝からずっと雨で、何か暗い1日だったのですが、夕方からは、台風21号の勢いが増して来て、その暴風雨の吹きすさぶ音に怯えていたアビのすけ君。

この時もそうでしたが、この写真を撮る前も、アビのすけは2階で、超・あたふたとしていたのです。

リアルに暴風雨の音が入っていますが、ロシ子は案外、平然としていたのですが、アビのすけはあたふた…、と言うか、オロオロ…。

2階に上がっては、1階に下りて来て、そしてこの時は、ロシ子の迷惑など顧みず、ただただ慌てまくってて…、ビビりであかんたれのアビのすけの本性が出てしまった。(笑)

嵐の前の静けさ。これは、昨日の晩の事でしたが、この時から、既に雨は降り始めていて、何かこの光景、嵐が来る前の静けさみたいな写真。

朝からウロウロのアビのすけ。そして、何か、変な写真の順番になってしまいましたが、これ、おとといの早朝のアビのすけ君…、いつもは寝坊助のアビのすけが、この日は珍しく、早朝からウロウロしてました。

低分子プロテイン最終日。そしてこれは、懐かしい写真…、10/15(日)の晩ご飯、療法食の低分子プロテインを食べていたアビのすけ君。

この翌朝に、アビのすけは強烈な嘔吐をして、ご飯をインドアに切り替えて、実質、低分子プロテインの最終日になった日の晩ご飯の様子。

アビのすけの体重測定。そして、この前の10/18(水)のアビのすけの体重測定の様子。

先述の通り、10/15(日)までは、大嫌いな低分子プロテインを食べていたので、食欲は絶不調、10/16(月)の朝に低分子プロテインを大嘔吐、そして、10/17(火)の朝は、今度はインドアを大嘔吐しての、この日の体重測定。

アビのすけの体重は4,618g。その結果、アビのすけの体重は4,618gと、約2ヶ月前、8/15に測定をした5,023gから400gも減って、今年の2月以降の、最も軽い体重を記録してしまいました。

現在は、旧のご飯のロイカナのインドアをあげていて、それはそれは、ガツガツ、バリバリと食欲も絶好調なので、次回の体重測定では、また、しっかりと、体重が増えてくれている事だと思います。

しかし、残念ながら、アビのすけの食事療法の旅はまだ続き、2週間のインドア生活が終われば、また、2週間の低分子プロテインの生活が始まるので、また、体重が減ってしまうかも…、アビのすけの体調をしっかりと把握しながら、食事療法の旅を続けて貰おうと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です