アビのすけがゲボ…、美味しいからって、一気に食べたからだろ…。


元気に食べるアビのすけ。昨日のこのブログでは、おとといの(月)に、私がもう、我慢できなくなって、アビのすけの食事療法を中止、旧のインドアを食べさせ、アビシニアンのアビのすけ君、これでもかって位、療法食の低分子プロテインのまずさを証明!? インドアをガツガツと食べてくれた事を書きました。

今日はその続きですが、なんせ、アビのすけは色んな事をしでかしてくれて、もう、今、ネタが超・豊富な状況で、今日のブログも写真が多めなので、文章少な目で行かせて頂きます…、これ、その(月)の晩ご飯、インドア25gを食べるアビのすけ君。

ガツガツ食べるアビのすけ。繰り返しますが、これ程までに、低分子プロテインとインドアの美味しさが違うのかって思える位の、アビのすけの爆食い状態。

5分で完食のアビのすけ。そして、低分子プロテインの25gなら、晩の8時に食べさせ始めて、約4時間、深夜の0時頃まで、完食に時間が掛かっていたのに、このインドアの場合は、たったの5分で完食…、この時、私は、アビのすけのあまりにもの一気食いに、ちょっとだけ、不安を感じていたのです。

そして、やはり、翌日(今日から言うと昨日の事。)の朝ご飯を完食後のアビのすけに、また、トラブルが発生…。

おととい(10/16)の朝は、低分子プロテインをほぼ全部、吐いてしまったアビのすけが、昨日の朝は、インドアを全部、逆流…、おいおい、アビのすけ、一体、どうしたんだよ…、インドアでも吐くのかよ…。

吐いた跡の我が家。吐いた後の我が家の景色…、アビのすけが向こうでこっちを見てる…。

1回目に吐いたゲボ。1回目に吐いたゲボ…、さっき食べた朝ご飯のインドアを、全部、吐いてしまった感じ…。

2回目に吐いたゲボ。2回目に吐いたゲボ…、後から吐いたという事は、先に食べた物という事で、その分、よく消化されてる感じ…!?

困ったアビのすけ君。さっき、階段の所にいたアビのすけが、2階に上がって行ったので、掃除をする前に、心配だったので、ちょっとアビのすけの様子を見に、2階に上がったら、ガッカリしているっぽい顔…!? いえいえ、こやつはそんなたまではありません…。

元気に走り回るアビのすけ。部屋の中を、元気いっぱいに疾走し始めたアビのすけ…、そうそう、申し遅れましたが、昨日の朝ご飯も、インドアの25gで、一気に完食をしてしまったアビのすけ…。

めっちゃ元気なアビのすけ。そして、尚も、狭い部屋の中での疾走は続き、テレビを踏み台に、ケージの天井にジャンプアップ…、お前、数分前に吐いたのに、めっちゃ、元気じゃん…!

1回目に吐いた物の1回目。そんな元気なアビのすけの様子を後に、私は1階に戻って、アビのすけが吐いた物の掃除を開始…。

これ、1回目に吐いた物の、1回目にティッシュでピックアップしたもの…、なんか、納豆みたい…。

1回目のゲボの2回目。そしてこれ、1回目のゲボの、2回目のピックアップ分…、胃液や唾で粘ってて、あんなに大量のゲボが、2回でピックアップ完了…。

2回目のゲボ。そして、2回目のゲボ…、私、毎昼ご飯に、極力、納豆も食べる様にしているのですが、ほんと、納豆みたい…、キャ〜…。(汗)

こちらは少量だったので、1回でピックアップが完了。

きれいに掃除が完了。そして、きれいに掃除が完了…、フローリングの上で吐いてくれた事が、唯一のすくい…。

私の素人なりの推測ですが、アビのすけ、多分、この2ヶ月間、低分子プロテインが美味しくない事によって、少しずつ食べ、胃にも負担がなかった所を、ご飯をインドアに戻した事によって、インドアが美味し過ぎて、それで一気に食べた結果、胃がそれに持ち堪えられなくて、吐いてしまったのではないか…。

そう言えば、アビのすけ、我が家に来た当時、まだ子猫の頃の事でしたが、毎日の様にご飯を吐いていた事を思い出す…、胃が弱いのも、先天的なものなのか…。

いずれにしても、この件に関しても、現在、対応策を実行中ですので、また、おとといの動物病院での様子のアップが順延となりますが、明日、その対策の事をアップさせて頂くと同時に、あまりにもこの状況が続くなら、動物病院に連れて行って、胃薬を飲ませようと考えています。


スポンサーリンク

4 thoughts on “アビのすけがゲボ…、美味しいからって、一気に食べたからだろ…。

  1. cat's-eye

    こんにちは
    うちのこも、年に一回か二回くらいですが、食べてるときか直後に、むせて吐くことがあります。がっつきすぎたときのようです。まさに納豆状のものを。
    私も、納豆みたい、とか思いました。形はそのまま、粘り気のある液体っぽいものにくるまれて。
    アビのすけくんもおいしすぎてがっついてむせたんじゃないですか?未消化の納豆状のものなら、あまり心配ない、と、獣医さんのサイトで読んだことがあります。まあ、元気に食べられたことでもある、のかな、と思います。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      cat’s-eyeさん、こんばんわ。アビのすけのブログにも、コメントを下さいまして、有難うございます。

      そうなんですね…、獣医さんのサイトに、その様な事が書いてあったのなら、私も精神的に安心します。
      本日のブログでアップしますが、我が家のおバカのアビのすけも、先日の嘔吐以来、吐いておりませんので、もう、大丈夫かなって思っています。
      参考になる情報を下さいまして、有難うございます…!

      返信
  2. フワリコ

    こんにちは
    アビのすけ君のがっつきっぷりが目に浮かぶようです^^
    猫暮らしの先輩に物申すのも失礼なことですが…
    フードは基本的に少しずつ切り替えていくものだと教わりましたが、その辺についてはいかがでしょうか?
    ブログを読ませていただいた限りだと一気に切り替えたように読めたので…教えてくださいね

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      フワリコさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      そうですね、本当であれば、少しずつ切り替えて行くのが良いのでしょうが、今回のケースでは、変更前のご飯が、療法食の低分子プロテインでしたので、この2ヶ月間、アビのすけが低分子プロテインが大っ嫌いな事は分かっておりましたし…。
      仮に、低分子プロテインとインドアを混ぜて出してあげても、多分ですが、インドアばっかり食べて、嫌いな低分子プロテインには、口を付けないと思いましたので、そうなると、結果的には、混ぜて出しても意味がないと思い、インドアだけを出しました。
      とは言いましても、差別している訳ではありませんが、何事においても、男の子のアビのすけに対しては、雑な対応をしておりまして、今回も、インドアは食べると踏んでいましたので、その、アビのすけに対しての雑な扱いについては、反省しなければいけません…。(汗)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です