もう、私が耐えられない…、アビのすけ、大丈夫か…。(涙)


アビのすけの誕生日。今日は、我が家のアビシニアンのアビのすけ君の、記念すべき、3歳の誕生日…! 人間年齢で言ったら28歳…、アビのすけ、頼りないお前が28歳かよ〜…、でも、めっちゃ、おめでとう…!

これは、今朝の8時30分頃のアビのすけ君…、一見、とっても元気で、シュッとしたアビのすけ君に見えるのですが、折角の誕生日なのに、アビのすけ、この直前に、昨日の晩に引き続き、酷く吐いてしまったのです…。(涙)

これは、1枚目の写真の直前、今日の8時25分頃の事、アビのすけ、吐いてしまった…、昨晩と同様、かなり酷い吐き方…。(涙)

アビのすけと吐いた跡。アビのすけと吐いた跡…、アビのすけ、意気消沈…。

アビのすけの吐いた跡。動画の通り、1回目に吐いてから、2回目の場所に移っても吐いてしまって…。

1ヵ所目の吐いた跡。これ1回目の吐いた跡…、今朝8時過ぎに、2階でアビのすけに朝ご飯を食べさせたのですが、頑張って食べていた様に見えたのですが、昨日の晩の1回目の嘔吐と同様に、丸ごと、さっき食べたばかりのカリカリを吐いてしまった感じ…。

やはり、療法食の低分子プロテインを体が受け付けていないのか…。

胃液と唾とカリカリ。ティッシュで取って見てみると、たっぷりの唾と胃液とふやけたカリカリ…。

アビのすけの吐いた物。もう1枚…。

2ヶ所目の吐いた跡。そしてこれは、2ヶ所目の吐いた跡…、1回目に大量に吐いてしまったので、2回目は少しだけですが、それでも、お腹の中の物を、全部、吐き切ってしまった感じ…。

アビのすけの吐いた物。そして、ティッシュで取ったらこんな感じ…。

アビのすけの成長記録、備忘録として、アビのすけの日々の全ての事を、このブログに書き連ねていますが、この類の記事は、吐いたその時にも、私の気持ちも滅入るし、あらためて、ブログに書く時にも、動画や写真を見直す時に、気が滅入ってしまう…。

掃除が完了。私にとっては有難い事に、アビのすけ、今回は、1階のフローリングの上で吐いてくれたので、私がする掃除は簡単に終了…。

しかし、昨日の晩にも大量に吐いて、今朝も大量に吐いて、今日は動物病院にも行く予定でもあったので、この時点で、私の緊張の糸もプッツン、私が我慢できずに、私の独断で、アビのすけの低分子プロテインでの食事療法は打ち切り…!

アビシニアンのアビのすけ君、昨日もあまり食べておらず、今日の朝ご飯も、全部、吐いてしまった感じで、お腹も空かせていると思ったので、この後、元のご飯、インドアのカリカリを少しだけ出してあげたのですが、それはそれは、凄い勢いで食べて、あっという間に完食してしまって…。

その様子は、明日のこの、アビシニアンのアビのすけブログでアップさせて頂きますが、今日の動物病院でのアビのすけの様子もアップしなければいけないし、他にもアップする事はあってで、良いのやら悪いのやら、当面、ネタがたっぷりです…。


スポンサーリンク

5 thoughts on “もう、私が耐えられない…、アビのすけ、大丈夫か…。(涙)

  1. 早川ちせ子

    こんにちは。(おはようございます。)
    私も、アビのすけ君が心配。(我が家のソラが一回吐いただけでも心配なのに)
    胃腸炎かしら?
    その後のブログ待ってます。でもアビのすけパパさん、無理はなさらずにお願いします。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      早川さん、こんばんわ。コメントを下さいまして、有難うございます。

      色々とストーリーがありまして、明日のブログにアップしますので、敢えて、種明かしは控えさせて頂きますが、私も今、アビのすけのお腹の調子を疑っています。
      この先、また、吐く事があれば、動物病院に行って、胃薬を貰って来ようかなって思っています。
      昨日、動物病院に行って来ましたが、その記事をアップするのが、数日後になる予定でして、この一連の出来事も、数日、続くと思いますので、よろしければ、また、このブログをご覧頂ければと思います。
      有難うございます…!

      返信
  2. ベルママ

    アビのすけ君…毎日嘔吐なんて…。心配でたまりませんね。やはり療法食への不適応でしょうか?新たな提案ができるほどの知識がないので、応援するばかりで、すみません。アビのすけ君、パパさん、頑張って!

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      ベルママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      そうですね、猫ってしゃべってくれませんので、何が原因なのかが分からず、一層、心配になってしまいます。
      とにかく、療法食の低分子プロテインは、アビのすけにとっては、最悪の味の様で、あんなに雑食な男の子が、こんな感じですので、尚、私の手に負えません…。
      いえいえ、暖かいお言葉を頂くだけで、私も希望が持てますので、とっても有難く思っています。
      いつも、有難うございます…!

      返信
  3. ピンバック: インドアと低分子プロテイン...、ここまで食い付きが違うのか…!? | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です