旧の皮膚炎が酷い…、そして、新たな皮膚炎…!?


アビのすけが皮膚炎をペロペロ。これは、昨日の猫たちの晩ご飯後の事でしたが、ふと見ると、アビのすけが皮膚炎の辺りをペロペロしていて…。

アビのすけの旧の皮膚炎が全然、良くならなくて、どうやら、アビのすけ、痒くて仕方がなかったんだろう…。

可哀想なアビのすけ。アビのすけ、可哀想に…。(涙)

アビのすけの皮膚炎をチェック。この後、アビのすけの皮膚炎をチェックしたのですが…。

皮膚炎が酷い。それにしても、酷いなぁ~…、猫の舌は、とってもざらざらしているので、舌で皮膚炎の患部をペロペロしたら、とっても気持ちが良いんだろうけど、ザラザラの舌で舐めて擦ったら、治りが悪くなるのも仕方がないのか…。

他の2か所に関しては、すっかり治っていました。

昼ご飯後の猫たち。そしてこれは、今日の猫たちのお昼ご飯後の我が家の猫たち…、かわいいロシ子ちゃんとアビのすけ君。

アビのすけの右手がおかしい。そして、アビのすけ君…、と言うか、この写真のアビのすけ、一部、気になる所があって、写真を撮ったのですが、お分かりになりますでしょうか?

アビのすけのトラブル?ここ、ここです、アビのすけの右腕…、しっかりと舐め舐めした跡が残っていて、これは絶対、皮膚炎か何かが出来ているに違いない…!

現状が分からない右腕。アビのすけの右腕をしっかり見てみたけど、何が出来ているのかは分からず…、アビのすけの右腕の毛を掻き分けてみたけど、なかなか上手に掻き分けられなくて、この時は、しっかりとアビのすけの右腕の現状を把握できず…。

晩のアビのすけ君。そして、晩、再度、アビのすけの右腕を見てみたのですが…。

アビのすけの右腕。やはり、分からない…、何となく、毛の向こうの肌が、どす黒くなっている様な気もするし…。

どうやらこれは、皮膚炎ではなさそうで、アビのすけはいつも、猛烈なスピードで狭い家の中を走り回っているので、どっかに右腕を打って、うっ血してしまったのかな…、引き続き、状況を見て行こうと思っています。


スポンサーリンク

1 thought on “旧の皮膚炎が酷い…、そして、新たな皮膚炎…!?

  1. ピンバック: アビのすけの傷、皮膚炎、そして、体重測定の様子。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です