アビのすけ君…、また、皮膚炎だわぁ~…。(涙)


アビシニアンのアビのすけ君。これは、昨日の晩のアビのすけ君…、私が釜山旅行に行く前のアビのすけの写真も、たくさん残っていて、早くアップしなければいけないのですが、アビのすけの、緊急にアップしなければいけない出来事が発生してしまった…。

アビのすけの足を引っ張る。まずは、この写真から…、アビのすけの足を引っ張って…。

こんな事、子猫の頃に膝蓋骨脱臼になった事のあるロシ子には、絶対に出来ませんが、元気印のアビのすけなので、「足を伸ばせ…、この野郎…!」って感じで、足を伸ばさせて…。

アビのすけの左膝。そして本題…、アビのすけの左足の膝の部分が…。

皮膚病の前兆。真っピンクになってて…。

この日の前日、つまり、おとといの段階で、アビのすけがペロペロと、左膝を舐めている光景を私は見ていて、これは怪しいなぁ~と思っていたのですが、おとといの晩に、アビのすけの膝を確認したら、全然、ピンク色になってなく、昨日も、問題はなさげだったので安心していたのですが、やっぱり、皮膚炎の前兆だったのかぁ~…。

ちなみに、ピンク色になっている皮膚の回りの毛が、湿っていますが、アビのすけがぺロぺロと舐めていた跡…。

早速、モメタオティック。そこで、早速、モメタオティックを1滴…、今回は、皮膚炎の初期の初期の初期の段階での対応なので、早く治ると思う…、治ってくれよ、アビのすけ…!

モメタオティック完了。そして、モメタオティックの塗布が完了…、数日、朝ご飯前と晩ご飯前に、アビのすけにモメタオティックを塗って、早く治してあげようと思っています。

その後のアビのすけ。そして、その後のアビのすけの様子…、なんか、怪しげな雰囲気…、アビのすけ、お前、薬を塗った所を、私に隠れて、こそっと、舐め舐めしようとしてるんだろ…!

ペロペロしたアビのすけ。その通り、アビのすけ、薬を塗った左膝をペロペロ、ペロペロ…、私、涙…。

早く治す為には、絶対に舐めて欲しくないのですが、まぁ、晩ご飯を食べた後なので、少しは救われますが、アビのすけが舐めてしまうのは仕方がない…、早く治そうね、アビのすけ君…!


スポンサーリンク

アビのすけ君…、また、皮膚炎だわぁ~…。(涙)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: アビのすけの皮膚炎のその後...、治りが悪い...。(涙) | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。