アビのすけの皮膚炎の経過観察。


アビのすけの皮膚炎。昨日のお昼間に、アビのすけにシャンプーをしまして、一応、ドライヤーはしたのですが、そのまま放ったらかしにしていたので、晩、アビのすけにブラッシングをしたのですが、アビのすけに皮膚炎が思わしくなく…。

アップしたい事もあるのですが、先に、アビのすけの皮膚炎の進捗をアップしておこうと思います。

芳しくないアビのすけの皮膚炎。4/28(金)の晩に発見したアビのすけの皮膚炎、その翌日に「モメタオティック」を塗ったので、昨日の晩で、ちょうど1週間が経過したのですが、アビのすけの皮膚炎は芳しくなく…。

かわいそうなアビのすけ。アビのすけの左足側の皮膚炎は、治る寸前の様な感じなのですが、アビのすけの右足近くの皮膚炎が、あまり芳しくなく…。

じゅくじゅくしている皮膚炎。これ、アビのすけの右足側の皮膚炎ですが、多分、アビのすけ、舐めまくっているんだと思いますが、毛が抜けてしまってるし、患部もかさぶた化しておらず、じゅくじゅく感があって…。

左足側の皮膚炎。これは、アビのすけの左足側の皮膚炎ですが、これは間もなく、治りそう…。

モメタオティックを塗りました。右足側の皮膚炎の治りが思わしくなかったので、急遽、「モメタオティック」を塗りました。

右足側の皮膚炎に、モメタオティックを2滴、垂らして、綿棒で伸ばして皮膚炎全体に塗布…、一応、治り掛けている左足側の皮膚炎にも、モメタオティックを1滴、塗っておきました。

アビのすけが舐めてしまった。きれいにモメタオティックを塗ったのですが、私が危惧をしていた通り、アビのすけ、すぐにペロペロと舐めてしまって…。

やはり、ご飯前に塗らないと、アビのすけ、全部、舐めてしまって、全く意味がないって感じで大失敗…、今日の晩ご飯前に、アビのすけの皮膚炎にモメタオティックを塗るつもりでおりましたが、アビのすけのご飯くれ攻撃が激しくって、忘れてしまった…。

まぁ、アビのすけは、超・元気だし、いつも、こんな感じで皮膚炎を治しているし、問題ないと思っています…、一応、アビのすけの皮膚炎の状況に関しては、引き続き、アップして行こうと思っています。


スポンサーリンク

アビのすけの皮膚炎の経過観察。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ようやっと峠を越えたかな...、アビのすけの皮膚炎のその後。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です