アビのすけ、我が家にやって来て、2年4ヶ月。


猫たちの晩御飯。これは、おとといの晩の事ですが、この日、5/1(月)は、アビのすけが我が家にやって来て、2年4ヶ月が経った記念日でした。

我が家にやって来てからの数か月は、毎日、ご飯を吐いていた様な虚弱体質の子でしたが、今では、元気過ぎる位に育ったアビのすけ君…、ロシ子お姉ちゃんと、日々、元気に過ごしてくれています。

猫たちの記念日ご飯。参考までに、これは、その日の晩に猫たちに出してあげた記念日ご飯…、「無一物」のかつおのパウチの記念日ご飯でした。

かわいいアビのすけ。最近、アビのすけ、本当にかわいいのです…! 男の子の、いつまでも子供な所がかわいくて仕方がない…!

でも、子供さんをお持ちの多くの男親の皆様は、息子さんも娘さんも同じ様にかわいがっておられると思いますが、どうしても、娘さんに贔屓をしてしまいがちなのではないでしょうか…?

ご多分に漏れず、我が家の子たちは猫ちゃんですが、私も、アビのすけも本当にかわいいのですが、同じ男なので、やっぱりロシ子の方がかわいいんだよなぁ~…、アビのすけ、許せ…!

私の近くにいるアビのすけ。アビシニアンだからか、男の子だからかは分かりませんが、アビのすけは本当に甘えん坊で、晩遅くの時間帯は、ソファーに座っている私の横にで、ちょこんと寛いでいますし、晩、寝る時は、最近は暖かいので、布団の中に入ってはくれませんが、私のすぐ近くの布団の上で寝てるし、本当に子供って感じ。

ほんと、ロシ子アビのすけがいる生活…、ほっこりするわぁ~…。(微笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。