アビのすけの顎ニキビが悪化 & お利口さんなアビのすけ。


問答無用のあびのすけ。昨日の晩、猫たちに、1ヶ月に1回の耳掃除や、頑張って毎日しようと思っている、猫たちの歯磨きをしました。

人間で言うニキビ時代、アビのすけも青年期は過ぎているので、数日前に発見した顎ニキビも、私は軽く考えていたのですが、昨晩、アビのすけの歯磨きをしている時に、アビのすけの顎ニキビの状況を確認したら…。

アビのすけの顎ニキビが汚い。何と悪化してやがった…、黒ゴマちゃんが密集…、汚ったねぇー…、ちょっと真剣に取り組まなければ、と思った次第で…。

ノミ取りコームでお掃除。そこで、以前、アビのすけの顎ニキビ全盛時代に活躍した、ノミ取りコームを取り出して来て、これで黒ゴマちゃんをすくってやろうかと思ったのです。

きれいになったアビのすけの顎。アビのすけの顎を傷付けない様に、緩く、緩く、ノミ取りコームでアビのすけの顎ニキビをすくった結果、ちょっと残っていますが、きれいになりました。

アビのすけの顎も、ノミ取りコームをゴシゴシした時に出来る赤みも出来ず、上手に出来たのではないかと思っています。

黒ゴマちゃんが取れてます。そして、黒ゴマちゃんを取ったノミ取りコームはこんな感じ…、よく取れている感じですが、さっき、アビのすけの顎を見てみたら、今日もまた真っ黒け…、ノミ取りコームで黒ゴマちゃんを取っても、一時的には綺麗になるのですが、根本的な解決方法ではなく…。

粘り強く、コームで黒ゴマちゃんを取ってあげて、きれいにウェットティッシュで拭き拭きをしてあげるしかない…、やんちゃだけど、かわいいアビのすけの為、ケアをしてあげなければ…。

アビのすけの体重測定。そして、おとといの朝のアビのすけの体重測定の様子。

アビのすけの体重は4,733g。この日のアビのすけの体重は4,733g。

アビのすけからしたら、いつも満腹になるまで食べさせて貰ってないって不満もあるでしょうけど、まぁ、そのおかげでアビのすけの体重も安定してるんだぞ…。

バカみたいに、あげればあげる程、食べてしまって、それで、一気食いをしたから戻してしまう、そんなアビのすけなので、こっちが腹八分目を強要しなければいけないのです。

最後、今日の猫たちの自動給餌器でのお昼ご飯の様子…、アビのすけの健気で、珍しくお利口さんな様子…。(笑)

前回、猫たちの自動給餌器のスタート時間の再設定をしたのが、先月、私が釜山旅行に行く前日の3/20(月・祝)だったと思うので、それから約25日位。

アビのすけの自動給餌器がロシ子の自動給餌器よりも5秒程、早くスタートする様にセッティングをした自動給餌器が、25日程が経過した今日は、ロシ子の自動給餌器が動き始めてから約25秒後に、アビのすけの自動給餌器が動き始めるという…、アビのすけの自動給餌器がどんどん遅れると言う…、さすが、中国製…。

私が家にいない時だったら、間違いなく、アビのすけロシ子の自動給餌器に首を突っ込んでいる所ですが、1階にいるとは言え、私が家にいる事を理解しているアビのすけは、必死のパッチで我慢…。(笑)

一家の主として、私の威厳が猫たちにも浸透している様なので、私が家にいない時、アビのすけ、精一杯、やりたい放題にやってますが、まぁ、健気な一面だし、私の留守中の行いは、許してあげる様に致しましょう…。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です