ずっと寝ているアビのすけ…、お前、寝過ぎじゃないかい…。

布団で寝ているアビのすけ。これは、おとといの夕方前の事だったと思いますが、自ら、私の布団に潜り込んで寝ていたアビのすけ君。

おとといの夕方前に限らず、最近、昼も夜も、寝る時は、私の布団に潜り込んで寝ているアビのすけ君。

面白いアビのすけ君。何回か、アビのすけが布団に潜り込んで行く様子を見た事があるのですが、ベットの足元の窓際の方から、毎回、潜り込んで行ってるアビのすけ君。

窓際の方には、今では枕としては使っていない、抱き付く事もない、でも捨てられないロング枕を置いているので、アビのすけ、隙間があるので、そこから潜り込みやすいみたい。

アビのすけの定位置。最近は、アビのすけがいないなぁ〜、なんて思ったら、ここを見たらモッコリなので、すぐにアビのすけの事を見つけられるのです。

かわいいアビのすけ。布団を少しだけめくって、アビのすけの様子を見てみると、かわいい寝相で寝ていたアビのすけ君。

日頃はやかましいアビのすけも、寝ている時は、天使君になるのです。

寝る子は育つ。昨日の晩なんか、私、晩の9時位に2階に上がったのですが、既に晩ご飯を食べたアビのすけは、私が2階に上がった時から、私の布団のこの場所に潜り込んで寝ていて、夜中の2時前、私がベットに入った時まで、ずっと寝続けてて、結局、昨日の晩は、アビのすけの顔を見なかったもんなぁ〜…。

あまりにも寝続けてたもので、私、若干、アビのすけの事が心配になったのですが、私が布団に入って足を延ばしたらアビのすけに当たってしまって、アビのすけはベットから飛び出て…、アビのすけが元気に生きていたので、ホッとした飼主だったのです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です