尻尾をピ〜ン…、ご飯が欲しいアビのすけ君。


ご飯が欲しいアビのすけ。これは、今日の晩の8時半頃の事…、今から猫たちにご飯をあげる所で、既に、何事においても優先権のある、先住のロシ子にはご飯を出してあげていたのですが、今からアビのすけの順番で、尻尾をピ〜ンと立てて、ご飯が欲しくて堪らないアビのすけ君。

どこの子も、男の子はそうなんだと思いますが、アビのすけもご多分に漏れず、ご飯が大好きで大好きで、困ってしまう位なのです…。(笑)

人を見るアビのすけ。いつもは、私は両手を広げて、「アビのすけ、おいで!」って感じで呼び寄せるのですが、たまに、何にも言わずに黙んまりを決めてやると、アビのすけ、私の胸に飛び込んで良いのやらダメなのやらって、私の顔色を伺って、しっかりと私の様子を観察しているのです。

アビノスケを呼び寄せると。そして、「アビのすけ、おいで!」って呼び寄せると、いつもの私なんだって安心して、私の方に駆け寄りながら、この表情…、だらしなく口が開いた、やっぱり間抜け面なアビのすけ君。(笑)

ゴロゴロのあびのすけ。私の太ももの上に駆け上がり、もう、ゴロゴロ、ゴロゴロの嵐…、どんだけご飯が欲しいねん…! 元気一杯のアビのすけ君。

アビのすけの体重測定。そしてこれは、おとといの朝のアビのすけの体重測定の様子。

アビのすけの体重は4,723g。この日のアビのすけの体重は4,723gと、骨太、筋肉質な、しっかりとした体重。

とにかくアビのすけは、めっちゃご飯を食べるので、つくづく、太らせない様に注意しなければいけません…、シュッとしていないと、それこそアビシニアンではなくなってしまう…、腹八分目、我慢をさせるのも、なかなか、気苦労が絶えないのです…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。