めっちゃ喜んでくれてるんだけど、これがアビシニアンなんだよなぁ~。


元気一杯のアビシニアン。これは、昨日の晩10時過ぎのアビのすけ

昨日、私、晩8時過ぎに、釜山旅行から自宅に帰って来たのですが、昨晩は、アビのすけはいつも通り、1階に下りて来て、お出迎えをしてくれたのですが、ロシ子が珍しく、1階までお出迎えに来てくれたので、ロシ子の写真ばっかり、撮ってしまった…。

差別をしている訳ではないのですが、アビのすけ、ごめん、ごめん…。

かわいいアビのすけ。アビのすけはとってもかわいい奴で、私の帰宅をとっても喜んでくれていたのですが、アビのすけって、私が帰って来て喜んでいるのか、ご飯を出してくれる人が来たから喜んでいるのか、そこら辺が、正直、微妙なんだよなぁ~…。(笑)

とっても美猫なアビのすけ。この写真なんか、手前味噌ですが、惚れ惚れする程、美猫なアビのすけなのですが、アビシニアンって誰にでも懐く猫種なので、ペットシッターさんが来ても喜ぶし、私が帰って来ても、アビのすけは喜ぶので、正直、微妙なんだよなぁ〜…。

男の子のあびのすけ。アビのすけは男の子だから、ロシ子の様な女の子と違って、あまりにも、ご飯が欲しいっていうのが前面に出てしまって、そんな風に思えてしまうのかなぁ〜…。

元気一杯なアビのすけ。アビのすけは元気が良過ぎるから、私だけではなく、誰にでも遊んで欲しいと思って、人見知りもせずに近付いて行くのかなぁ〜…。

自由奔放なアビのすけ。しかし、アビのすけは本当に自由奔放…、能天気に暮らしてる…。

アビのすけはとってもかわいい奴なんだけど、アビのすけが我が家にやって来た時は、既にロシ子がいたし、私はロシ子を優先して来たし、アビのすけは私から一心には愛情を受けてないから、こんな感じなのかなぁ〜…、悩むなぁ~…。

笑えるアビのすけ。それでも、アビのすけがかわいい事に変わりはないし、昨晩もアビのすけは、当たり前の様に私の布団に入って来て、一晩中、一緒に寝てくれたし、やっぱり、かわいい奴なんだよなぁ~…。


スポンサーリンク

めっちゃ喜んでくれてるんだけど、これがアビシニアンなんだよなぁ~。」への4件のフィードバック

  1. cat's-eye

    こんばんは。
    やっぱりアビのすけくん、うちのひぃとよく似てるわあ、と思って見てました。まあ、ひぃが似てる、というのが正しいですけども。うちのはびびりで、お客さんが来るととりあえず遠まきです。家族の中では空気を読まず、いちばんあとから来たくせに、るーやあーちゃんを可愛がっていても、「ひぃも、ひぃも」と、割り込んできますが。やっぱり、先住を優先する鉄則とか、ロシアンはちょっと気難しい、というか、るーも少々ねちっこいところがあって、ひぃを先に可愛がったりすると機嫌を損ねて後が厄介なので、るーを後回しにしないように気を遣うんですけど(そんなめんどうくさいるーが可愛いです)、全然かまわずに突っ込んでくるひぃは、可笑しいというか、その熱烈さが可愛いというか、いつの間にか我が家のアイドルです。穏やかで優しいけど、ちょっと根暗なるーの癖のある性格もいとおしいし、紅一点のあーちゃんの、幼い女の子みたいな甘えっぷりも可愛いし、おかまいなしに「可愛がって~!」と突っ込んでくるひぃも可愛いし。
    もうあとひと月ちょっとで1歳になるひぃは、相変わらず3.1キロですが、アビのすけくん似のハンサムボーイなので、末が楽しみです。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      cat’s-eyeさん、こんばんわ。コメントを下さいまして、有難うございます。

      そうなんですね、ひとみ君は、アビのすけにそっくりなんですね…、ひとみ君の事を見た事がありませんが、お父さんが一緒なので、想像が出来ます。
      アビのすけのブログにコメントを頂いた事がある、アビのすけの妹ちゃんも、アビのすけと全く同じ顔をしてるんですよ、笑えます。
         → アビのすけの妹ちゃんの、アビシニアン・ルーシーちゃん

      ロシアン君も、ベンガルちゃんも、私はお顔を見た事がないので、なかなか、どの猫ちゃんがどのお名前なのか、すぐにはピンと来ないのですが、ロシアン君は、ロシ子の遠縁だったですよね。
      我が家もその内、3にゃんになると思いますが、3にゃんは大変ですよね…、でも、なんか、私、ワクワクもしてるんです。
      アビ君は生後1年で3.1kgって、小っちゃいですね、でも、とってもかわいいのが想像できますよ。(笑)

      返信
  2. あんの母

    ご無沙汰しております。
    ロシ子ちゃんのblogで以前コメントを書かせて頂いた「あんの母です」
    我が家も、先住がロシアンで、後から男の子のアビシニアン(名前はオーレ)を飼っていますので、全く同じ状況なのですが…。

    パパさんは、アビのすけ君が誰にでもなつくのが、安心なようでいて、パパさんが特別視されていないのでは?とご心配なのかと思いますが、
    私から見ると、大丈夫!間違いなく特別視をされていますよ~!

    我が家は私を含めて家族四人で、子供の友達も出入りするのですが、確かにアビシニアンは、隠れたりせずに誰にでも触らせますし、抱っこもされますが、
    膝の上に乗ってきてずーっといたり、布団に入ってくるのは、絶対に私だけなんです。
    他の家族がいても、来客が来て、愛想が良くても、オーレは間違いなく、態度をわけているのです。

    主人は帰宅後の夜食のおやつ係ですので、主人にもゴロゴロはしますが、それまでですね。

    ですから、パパさんが「餌をあげているからか?」とも思うかもしれませんが、モチロンそれを含めてでしょうが、間違いなくパパさんは、アビのすけ君にとっての特別なのです!
    ロシ子ちゃんのように(我が家のあんのように)、他人にはダメでも、自分にはデレデレと落差がないので分かりにくいのですが、ご安心なさって、本当に大丈夫だと思いますよ~。

    話が変わりまして、喘息のお話ですが、
    あんも、いまだに咳をしています。
    が、心臓の音も良いし、レントゲンでも問題無しですし、おいかけっこをした後も元気だし、薬を飲ますほどでもないと、相変わらず何もしていません。
    が、心配です…。

    咳のお話や、アビのすけ君がロシ子ちやんの餌を食べると叱るのに、その逆だと「やったれ、やったれ!」と思ったり、全く私と思いがご一緒で、ビックリしております。

    なんだか、コメントの内容が2ニャンちゃん分重なってしまい、失礼致しました。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      あんの母さん、こんばんわ。ご無沙汰をしております。
      2人の子育てでお忙しい中、本日は、コメントを下さいまして、有難うございます。

      それにしましても、嬉しいコメントを有難うございます。
      私も、薄々は、アビのすけの気持ちは分かっているのですが、ちょっと自虐的にブログをアップしてしまいました。
      あんの母さんの所の猫ちゃんも、我が家と構成が一緒ですので、お分かり頂けると思いますが、本当にアビシニアンは、そして男の子は、とってもやんちゃで、私に甘える事よりも、遊ぶ事の方が好きなので、おっしゃる通り、アビのすけの気持ちを分かっているのですが、たっぷりと甘えてくれないアビのすけに、自虐的になってしまいました。
      その点、ロシ子は、とってもおっとりしていますので、じっくりと私に甘えてくれて、ロシ子の気持ちがとっても分かり、かわいくて仕方がありません。
      でも、アビのすけも本当にかわいくて、この点は、男の子への可愛がり方と、女の子に対しての可愛がり方の差かなと思っています。

      それと、咳の事ですが、あんちゃんも可哀そうですね。
      我が家のロシ子も、最近、また、咳をする事が多くなっていて、私も悩んでおりますが、でも、我が家のロシ子も一緒で、咳をする時以外は、至極、元気ですので、どうしたものかと、またまた悩んでしまいます。
      我が家も、最近は、ロシ子に薬を飲ませていません。
      もし、これ以上、酷くなる様でしたら、考えようかとも思っていますが、今は、薬を飲ませる事の弊害の方が多いと思いますので、ロシ子にはちょっと可哀そうなのですが、その様にしようと思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。