ロシ子の居場所を奪ったアビのすけ…、てめえ…。


勝手なアビのすけ。これ、昨日の晩のアビのすけ…、2日連続でこの場所にいたアビのすけ…。

アビのすけ、お前、ロシ子からケージの3段目の猫ベットを奪った上に、また、ロシ子が気持ちよく過ごしていたこの場所を奪ったのか…? てめえ、この野郎…。

可哀そうなロシ子。暫くの間、アビのすけの事を恨めしそうに見ていたロシ子でしたが、諦めてこの場所にやって来ました。

お利口さんなロシ子。そして、この場所でゆっくりし始めたロシ子…、アビのすけに喧嘩を吹っ掛ける訳でもなく、本当にロシ子はお利口さん…。

寝てしまったロシ子。そしてロシ子、寝てしまいました…、アビのすけの事を大目に見てくれて、ロシ子、有難うよ…。

アビのすけ、お前もロシ子にお礼を言いなさい…! お姉ちゃん、有難うって…。

全く気にしていないアビのすけ。このアビのすけの表情…、とっても男前の、やんちゃしそうにない、とっても優男なのですが、全く、ロシ子の事なんか気にする様子なしなアビのすけ…。

まぁ、そこがアビのすけの良い所だし、本当にマイペースな男の子…。

天真爛漫なアビのすけ。そして、暖かい風を真正面に受けながら、アビのすけ、気持ち良さそうに寝てしまいました。

自由に生きているアビのすけ。アビのすけ、お前は本当に自由に生きてるね…。

私がアビのすけの事を怒鳴って怒っても、少し経ったら、全く、何事もなかった様に近付いて来て、スリスリと甘えてくれるアビのすけ…。

そんな風に、何事もなかった様に、悪気もなくスリスリされたら、許すしかないじゃん…、お前は得な性格をしてるよ、アビのすけ君…。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です