うわっ…、汚ったねー…、アビのすけの耳掃除。


あぐらの上のアビのすけ。これは、昨日の晩の11時過ぎの事だったかな…、この写真、一見、アビのすけがどこにいるか、分からないと思いますが、あぐらを組んでいる私の足の上で寝ていたアビのすけ

最近はもう、私が晩、2階に上がって、絨毯の上に座布団を敷いて座った瞬間に、アビのすけが私の足の上に来る程の甘えん坊ぶりで…。

耳垢だらけのアビのすけの耳。そして、何気なく、私の足の上で寝ているアビのすけの事をを見ていたら、アビのすけの耳の中がちらっと見えて、覗いてみたら、うわっ…、汚ったねー…。

汚ないアビのすけの耳の中。ちょっと見にくい写真ですが、アビのすけの耳の中がまっ黒け…、これは、即、耳掃除をしなければ…!

アビのすけをたたき起しました。そこで、気持ち良く寝ていたアビのすけを叩き起して…。

アビのすけの耳掃除。がっちりとアビのすけの頭を固めて、いつものノルバサンオチックを、直接、アビのすけの耳の中に注入…、液が耳の穴から飛び出ない様、アビのすけの耳を閉じてクチュクチュしてから…。

汚ないティッシュ。ティッシュでアビのすけの耳の中を拭いてやると、ほら、この通り…、どろっどろ…。

前回は、そんなに昔にした訳ではなく、1ヶ月位前に耳掃除をしたと思うのですが、こんな感じじゃ、2週間に1回位、耳掃除をしてあげないといけないなぁ~…。

ノルバサンオチック。一応、アビのすけ君、ノルバサンオチックをご紹介しておきましょうか、と言っても、アビのすけのみならず、ノルバサンオチックもぶれまくり…。

我が家はこれで、猫たちの耳掃除をしています。


スポンサーリンク

1 thought on “うわっ…、汚ったねー…、アビのすけの耳掃除。

  1. ピンバック: ロシ子もなかなか汚ないじゃん…、ロシ子の耳掃除。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です