アビシニアンのアビのすけ君のシャンプー…、鳴きっ放し…。(笑)


固まってるアビのすけ。ずぅ〜っと、ずぅ〜っと、しよう、しようと思っていた猫たちのシャンプー…、ようやっと今日、やりました。

前回は、8/15(月)に猫たちのシャンプーをしたので、2ヶ月と2週間ぶりのシャンプー…、以前は、3週間に1度のペースでしてたけど、忙しくて後回しになってしまってる…、猫たちにとっては嬉しいのかも知れないけど…。

この写真は、シャンプー前のアビのすけの様子…、アビのすけの前にロシ子のシャンプーをしたので、アビのすけはシャンプーされるのに気付いていたのか、いつもはボーっとしてるのに、今回は固まってたアビのすけ君。

私にしがみ付くアビのすけ。早速、アビのすけをお風呂に連れて来ましたよ…、必死に私にしがみ付くアビのすけ君…。

私も意地悪なのですが、猫たちがシャンプーを嫌がって、必死に私にすがり付く猫たちの様を見るのが快感なのです…、もっと私にしがみ付きなさい…!(笑)

バケツの湯船に浸けます。今日の神戸は、最高気温が20℃で、暑くもなく、寒くもなくな感じだったのですが、それでも涼しくはなって来てるので、猫たちに風邪を引かさない為と、シャンプーが毛の下の皮膚の部分にまで浸透する様に、ちょっと暖かめのお湯を溜めたバケツの湯船にアビのすけを浸けました。

早速、鳴きまくりのアビのすけ…。(笑)

あかんたれのアビのすけ。今度は、こっちを向いて鳴きまくり…。

図体はでっかい癖に、本当にあかんたれのアビのすけで、温かいお風呂に浸かっているのに、小刻みに震えていたアビのすけ君…。(笑)

情けない顔のアビのすけ。ここまで情けない顔をしてしまったアビのすけ君…、この頼りない、情けない、あかんたれのアビのすけが、とってもかわいく思える私なのです。

アビのすけの情けな~い、か細い鳴き声を聞いてやって下さいませ…。

男の子の癖に、とっても弱虫君なアビのすけですが、とってもかわいいでしょ…!

マラセブでシャンプーをしました。今回は、ふと思い付いて、アビのすけにマラセブでシャンプーをしました。

このマラセブは、約1年7ヶ月前に、ロシ子が真菌になってしまった時に使ったものですが、アビのすけのマラセチア性皮膚炎にも効くとあったので、これでシャンプー。

このマラセブシャンプーは、とっても強い効果のあるシャンプーなので、その分、用法・用量を守らなければならず、計量カップで15ml弱を測り、ぬるま湯で伸ばしてアビのすけにシャンプーをしました。

マラセブをアビのすけの体に泡立たせ、10分間、放置しなければいけないのですが、10分間ってとっても長くて、何とか8分強、アビのすけは我慢してくれ、十分のお湯でマラセブを洗い流して…。

ドライヤー中のアビのすけ。タオルでアビのすけの体を拭いて、あらかたの水気を拭き取った後、念の為、ドライヤーでアビのすけを乾かしました。

寒くはなかったので、ドライヤーをしなくても良かったのかも知れませんが、あくまでも念の為、アビのすけが風邪を引かない様、ドライヤーをしたのですが、中にはドライヤーを嫌がる猫ちゃんもいると思うのですが、アビのすけは毛を舐め舐めする事に必死で、こういう、ちょっと抜けた所のあるアビのすけも、とってもかわいいのです。(笑)


スポンサーリンク

5 thoughts on “アビシニアンのアビのすけ君のシャンプー…、鳴きっ放し…。(笑)

  1. きこさん

    おはようございます。
    アビのすけくんの鳴き声可愛らしいですね(笑)うちのそらはもうちょい高めの鳴き声なんですが、ブリーダーさんのところから我が家に連れてきた日と、キャリーバッグに入れて2回目のワクチンを打つのに獣医さんのところに連れて行く車の中でしか鳴いていないので、次にそらの可愛い声を聞けるのは多分2月に去勢手術のために病院に行く時だと思うので、それが私の密かな楽しみなのです(笑)シャンプーの時にカワイイ声が聞けるなんて、なんてウラヤマシイ!!

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      きこさん、こんばんわ。コメントを頂きまして、有難うございます。

      そら君、我が家のアビのすけよりも声が高いんですね、かわいいですね。
      そして、まだ2回しか鳴いた事がないなんて、強い子なんですね。
      我が家のアビのすけはとっても弱虫なので、常に鳴いてるんですよ。
      晩は、そら君と一緒に寝ておられますか?
      私は毎晩、ロシ子アビのすけとほかほかで寝てるんですよ。

      返信
      1. きこさん

        おはようございます。
        夜は相変わらず一緒にぬくぬく寝てるんですが、このあいだショックなことが判明しまして…
        先日娘が帰省して同じ部屋で布団を敷いて寝てたんですが、夜中にそらの気配で目が覚めたので様子を見ていると、娘の枕元でお布団に入れてくれアピールをしてるんですよね。でも娘には気づいてもらえず、次は私のところに来て布団に入れてくれアピールを…(おまえ、誰でもいいんかい!!!)って夜中にツッコミ入れてしまいました(笑)私が寝るのを待っているわけではなく、今までも他の家族が布団に入れてくれアピールに気づいてくれないので私のところにゴロゴロ言ってきていただけだだったのかも!ちょっとガッカリした出来事でした。かわいさチョッピリ下降気味…(笑)(笑)まあ、それでも一緒に寝るのは楽しいんですけどね。

        返信
        1. アビのすけパパ 投稿作成者

          きこさん、こんばんわ。お返事を有難うございます。

          きこさんのお気持、よく分かりますよ。
          所謂、嫉妬、ジェラシーですよね、そら君、きこさんにそんな感情を持たせるなんて、大した男の子ですね。(笑)
          私も、ロシ子がペットシッターさんに懐いている様子を見ると、嫉妬してしまいますが、それ位、猫ってかわいいですよね。

          猫って、無理矢理に何かをさせてもしてくれませんし、猫たちが私に懐くにはどうすれば良いか、そんな事を考えながら生活をしていますと、結局、猫たちが快適に過ごせる様、猫たちの事を考えてあげなければならず、相手の気持ちになって考えれる様な、そんな、少しはましな人間に私もなりまして、猫たちに成長させて貰ってるんですよ。

          返信
  2. ピンバック: ロシ子の2ヶ月と2週間ぶりのシャンプー。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です