アビのすけを動物病院に連れて行って来ました。


動物病院の駐車場に到着。昨日、アビのすけを動物病院に連れて行って来ました。

10/5(月)頃に、アビのすけの新たな皮膚炎を発見し、翌日の10/6(火)に、予想外に皮膚炎が酷くなっていたので、急遽、アビのすけを動物病院に連れて行き、取り敢えず1週間、モメタオティックを塗る様、先生に言われて、昨日は、その経過を診て頂く為に予約を取っていて…。

この写真は、予約をしていた13時の2分前、芦屋のネクスト動物病院さんの駐車場に着いたとこ…、やはりアビのすけは、か細い、頼りない声で、ニャーニャー鳴いていましたよ。

早速、診療です。そして、嬉しい事に、動物病院に入ったらすぐに呼ばれて、早速、アビのすけの診察が開始…、まず、体重を測って頂いたら、アビのすけ、4.74kgでした…、良い感じ。

左腕の皮膚炎を先生に診て頂く。今回も、前回、アビのすけの皮膚炎を診て頂いた副院長先生だったのですが、この日の前日に発見した、新たにアビのすけの左腕に出来た皮膚炎も診て頂きました。

めっちゃ酷くなってたアビのすけの皮膚炎。先生に、アビのすけの毛を掻き分け、掻き分け、左腕の皮膚炎を診て頂いたら、私もビックリしたのですが、滅茶苦茶、酷くなってて…。

やんちゃアビのすけではありますが、根はとても気の弱いアビのすけなので、私は本当に、アビのすけの事が可哀想に思えて…。

アビのすけの足の皮膚炎。そして引き続き、アビのすけの左足の辺りに出来てる皮膚炎を診て頂きました。

確か、前回、先生に診て頂いて時には、左足の皮膚炎は1ヶ所だと思っていて、もう1か所の皮膚炎は、先生は初めてご覧になられたと思うのですが…。

快方に向かっているとの先生のご意見。私は毎日、アビのすけの皮膚炎を見ているので、良くなっているのかどうか、正確な判断力がなくなっているのですが、先生がおっしゃるには、モメタオティックを1週間、塗った事により、アビのすけの皮膚炎はましになっているとの事。

モメタオティックのステロイドは、皮膚でほぼ分解されるので、体内に吸収される事は少ないとの先生のご意見で、引き続き、1週間、アビのすけにモメタオティックを塗って、経過を見る事になりました。

今回は、13時からの予約に対して、私は家を12時50分に出て、家に帰って来たのが13時20分…、正味30分と短時間で済み、ビビりのアビのすけにとっても有難かったし、私にとっても、待ち時間もほぼゼロで、とっても快適な通院になりました。


スポンサーリンク

2 thoughts on “アビのすけを動物病院に連れて行って来ました。

  1. キャリーバッグ越しのアビのすけ君、写真では中々きりっとして落ち着いているように見えます。
    でも、病院ではやっぱり不安になってしまったのでしょうか。
    人懐こいアビのすけ君のことですから診察してくださる先生や看護師さんにすぐに懐きそうな気がするのですがどうなのでしょうか?
    皮膚炎は改善の方に向かっているようで良かったです(^O^)
    やっぱり診ていただくものですね。
    塗り薬で良くなっていくもののようで良かったです。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      狸さん、おはようございます。昨晩は、コメントを下さいまして、有難うございます。

      キャリーバッグ越しのアビのすけは、写真では、きりっと落ち着いている様に見えるかも知れませんが、実は、動物病院へ向かう車中から、ずっと鳴きっ放しだったんですよ…。
      以前は私も、あまりにも鳴きまくるアビのすけに対して、信号で車が止まる度に、構ってあげてたものですが、今では、アビのすけが鳴いてもほぼ無視…。(笑)
      完璧に強くて格好良い子もかわいいですが、アビのすけの様に、頼りなくて情けない男の子の方が、私としては、とても親しみが持てて、とってもかわいく思っているんですよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です