アビのすけの皮膚炎が酷くなってるじゃないか…。


「無一物」のまぐろ。まずは、アビのすけの記念日のお祝いの風景から。

これは、「無一物」のまぐろのパウチ…、4日前の10/1(土)は、アビのすけが我が家に来てから1年と9ヶ月になった記念日で、この美味しいパウチでアビのすけの記念日をお祝いしてあげました。

パウチとカリカリの記念日ご飯。そして、パウチとカリカリのアビのすけの記念日ご飯。

いつも、無添加の「たまの伝説」の缶詰をあげているので、いつも美味しいご飯をあげていると私は自負しているのですが、パウチは缶詰よりもちょっとだけ美味しいかも…。

アビのすけの食事の風景。そして、アビのすけの記念日ご飯の食事の風景…、この日も、元気よく食べていたアビのすけ

正月に我が家にやって来たアビのすけ。毎月1日は、アビのすけが我が家にやって来た記念日なのですが、毎回、アビのすけがお正月に我が家にやって来た事を思い出す…。

正月早々、私は伊丹空港までアビのすけを迎えに行ったのですが、ブリーダーさんも同じく、正月からアビのすけを羽田空港まで送って下さって、正月早々、お手間をお掛けしたんだったなぁ〜…。

食べっぷりが良いアビのすけ。とにかくアビのすけは食べっぷりが良い…、とっても元気でいてくれている証拠なので、私は安心しているのです。

ロシ子とアビのすけ。そしてこれは、今朝のアビのすけの様子…、アビのすけにブラッシングをする前に、腕の傷や皮膚炎のチェックをしようとしていたのですが、ロシ子が近付いて来て、とっても良い写真が撮れました。

ちょっと前のアビのすけの写真がまだ残っているのですが、取り急ぎ、先に今朝の様子をアップさせて頂こうと思います。

アビのすけの腕に傷。まずは、アビのすけの腕の傷のチェックしている所…、5日前の9/30(金)の朝に、アビのすけの腕にかさぶたが出来ているのを発見したのですが、今朝は、見た目もほとんど分からなくなってて…。

怪我が多いアビのすけ。よーく見たら、まだ、かさぶたがあったけど、まぁ、腕白盛りのアビシニアンの男の子だし、小さい怪我は仕方がない。

皮膚炎が悪化している。続いて、アビのすけの左足の付け根の辺りに出来た皮膚炎をチェックしたのですが、えぇ…!? 悪化してる…!?

アビのすけの皮膚炎。数日間、ステロイドの入っているモメタオティックを塗らずにいたら、カサカサにはなっていたのですが、赤みが引いてなくて…、。

これはやばいと、私はすぐに動物病院に電話をして、今日の夕方にアビのすけを動物病院に連れて行って来ました…、その様子は、明日のこのアビのすけのブログにアップしようと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です