甘えん坊なアビのすけ…、男の子はやっぱり甘えん坊。(笑)


甘えん坊なアビシニアン。これは、3日前の10/1(土)の深夜の事…、翌日は(日)だったので、私、ちょっとだけ遅くまで起きていたのですが、夜の1時頃、そろそろベットに入って暫くすると、アビのすけが夜な夜なやって来て…。

最近は涼しくなって来た事もあって、晩に朝に、アビのすけは私の布団の中に入って来て、長居はしませんが、一緒に寝てくれる様になりました。

ほぼ毎晩のアビのすけ。最近は、ほぼ毎晩、私が布団に入って間もなく、アビのすけは私のベットにやって来て、ゴロゴロ、スリスリ、私に寄って来てくれて。

昼間は、全く寄って来てくれないアビのすけが、折角、私の所に来てくれているので、私も15~20分位、アビのすけの相手をしてあげてるのです…、その分、私は毎日、寝不足気味なのですが…。

甘えん坊の男の子。女の子のロシ子は、まだ、私の布団には来てくれず、ツンデレ具合を発揮してくれていますが、男の子のアビのすけはやっぱり甘えん坊…、かわいい奴…!(笑)

早く寝たい私。夜の0時頃に布団に入れるのなら、特に問題はないのですが、夜の1時位にベットに入るとなると、そこからアビのすけの相手が始まって、アビのすけの相手で15分から20分、長い時なら30分位、アビのすけは私にゴロゴロ、スリスリして来るので、正直、早く寝たい時もあるのですが、甘えてくれるアビのすけがかわいくて。

かわいいアビのすけ。アビのすけがゴロゴロ、スリスリして来るものだから、私は睡眠時間を削ってアビのすけの相手をしてあげているのですが、アビのすけは満足すると、そのまま私の布団の中で一緒に寝てくれる訳でもなく、あっさり、自分の寝場所に戻って行くのです…、勝手な奴…。(笑)

猫たちが毎晩、私と一緒に寝てくれるのは、もう少し先かな…、それでも、猫飼いにとっては、1年で一番、嬉しい時期がやって来るので、私は温泉好き、サウナ好きという事もあって、冬の到来を待ち遠しく思っているのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です