アビのすけのおバカさ加減がほっとする、今日、この頃。


間抜け面なアビのすけ。これ、おとといの晩のアビのすけですが、アビのすけって、折角のアビシニアンなのに、何でこうも間抜け面なのでしょうか…?(笑)

アビシニアンって、シャープで凛々しく、シュッとしたかっこ良い猫ちゃんだと思うのですが、どうも、我が家のアビのすけ君には、精悍さがなく、間の抜けた顔付きに見えるんだよなぁ〜…。

だからこそ、私はアビのすけに笑わせて貰って、日々、楽しく過ごさせて貰っているのですが…。

今日は、簡単に、アビのすけの動画を2本、アップさせて頂きます。

これは、アップし忘れていたのですが、4日前の8/3(水)に、毎月の月初の恒例、自動給餌器のスタート時間を再設定し、アビのすけの自動給餌器が先に動く様にした初日の、我が家の猫たちのお昼ご飯の風景。

アビのすけは1階にいたのかな…、食いしん坊のアビのすけが、まるで重役出勤の様に、のっそりと現れてご飯を食べていましたね。

ロシ子はどっしりと構えてご飯を食べているのに、アビのすけはきょろきょろ、きょろきょろして、周りを気にしながらご飯を食べてて、臆病な感じがするぞ…!

そして、頼むから、ロシ子の様に自動給餌器のトレーの中でカリカリを食ってくれ…! ポロポロとカリカリを絨毯の上にこぼすのは止めて欲しいのだ…!

そしてこれは、今日のアビのすけの様子…、今日は私、日中、ちょっとだけ、心に余裕があったので、アビのすけにちょっかいを掛けて遊んでやりました。

そしたら、遊びたくて遊びたくて仕方がないアビのすけは、それはそれは、もう、嬉しそうに私の手に絡んで来て、本当に楽しそうなアビのすけで。

こういう所は、とってもやんちゃな男の子って感じで、アビのすけは人間年齢で言ったら、まだ20歳位の若い猫ちゃんなので、本当に元気いっぱいなのです。

我が家には、落ち着きのあるロシ子と、活発なアビのすけがいて、男の子と女の子、それぞれの良さを私は感じる事が出来て、この子たちと生活が出来ている事に、本当に感謝しなければいけないと思っているのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です