アビのすけ、我が家にやって来て1年7ヶ月になりました。


「無一物」のかつお。アビのすけも我が家にやって来て、1年7ヶ月も経つんだなぁ~…、毎回、猫たちの記念日には、感慨深くなっている飼主です。

さて、昨日、8/1(月)は、アビのすけが我が家にやって来て、1年と7ヶ月が経った記念日だったのですが、私が疲労の極限で、その為、今日の晩に、この「無一物」のパウチを猫たちに出してあげました。

アビのすけの記念日ご飯。4日後の8/6(土)は、ロシ子の記念日なのですが、今日で「無一物」のストックがなくなったので、急遽、さっき発注…。

明後日から明明後日には、我が家に「無一物」が届くと思うので、これで、ロシ子の記念日も祝ってあげる事が出来ます。

大口開けて食べるアビのすけ。そして、アビのすけの食事の様子…、大口開けて、美味しいご飯にガっ付いているアビのすけ

食欲もりもりなアビのすけ。ご飯を出してあげる前のアビのすけの慌てようと来たら、本当に笑ってしまう程で、そこまであたふたしなくてもいいじゃん、っていう位、とにかく、目の色が変わって、鳴きまくって、私の後をどこまででも付いて来るアビのすけなのです。

人間も猫も、男の子はおバカで面白い…! やる事が幼いのです。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です