アビのすけ、生後、1歳と9ヶ月になりました…、とっても元気です。


無一物のかつお。おとといの7/16(土)は、アビのすけが産まれてから1年と9ヶ月が経った記念日でした。

1年9ヶ月前のこの日の早朝、ブリーダーさんからメールで、アビシニアンの男の子が産まれたと連絡があって…、1年位待ったので、今でもあの時の嬉しさは、よ〜く覚えているのです。

これは、この日のアビのすけの記念日ご飯の、「無一物」のかつおです。

アビのすけの記念日ご飯。そしてこれは、アビのすけの記念日ご飯…、中央には「無一物」のパウチ、そして、その周りにはロイヤルカナンのインドアのカリカリを合わせています。

パウチを真ん中にドカンと。今回は、パウチを中央にドカンと盛ってみました。

高く積んでみるよりも、この方がダイナミック感があって、アビのすけも豪快にガブッと食べてくれるに違いない。

猫たちの晩ご飯の風景。いつ見ても、ホッとする我が家の猫たちのご飯の風景…、私の猫たち、いっぱい食べて、ずっと元気でいてくれよ…!

しっかり完食のアビシニアン。そしてこの通り、アビのすけの食欲は無尽蔵で、あっという間の完食です。

どれ位、アビのすけがガっ付いてご飯を食べてるか、その男の子らしいガサツなアビのすけの食事の風景をご覧下さい。  →→→  男の子と女の子のご飯の食べ方の違い…、全然違う…!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です