夜も、1階のにゃんモックで寝始めたアビのすけ君。


やんちゃ坊主のアビのすけ。これ、昨日の晩のアビのすけ…、アビのすけはとっても愛嬌があってかわいい奴なのですが、私はアビのすけに不満がある…!

アビのすけは遊びたい盛りの男の子なので、じっとしていてくれない…、仕方のない事だとは分かっているのですが、でも、アビのすけの事を抱っこしたい…、アビのすけに引っ付きたい…、アビのすけは拘束されるのが嫌いなので、すぐに逃げてしまうのです…。(涙)

その点、ロシ子はとってもおっとりとした女の子なので、抱っこもさせてくれるし、ロシ子に抱き付いたら、暫くの間はじっとしていてくれて、私のなすがままにされてくれるのです。

夜行性のアビのすけ。これ、アップするのを忘れていた写真…、10日前のアビのすけの写真ですが、アビのすけ、夜行性の猫の本領を発揮して、夜中の0時を過ぎてから、真っ暗な1階を徘徊している様なのです。

1階のにゃんモックで寝ているアビのすけ。そしてこれは、昨日の夜中1時過ぎの写真ですが、アビのすけ、とうとう1階で寝る様になってしまいました…、それも、お気に入りのにゃんモックで…。

半目を開いたアビのすけ。アビのすけ、半目を開きましたね。(暗視モードでは、パッチリと目が開いてたら、もっと爛々と目が光るのです。)

最近、私も夜更かしをしていて、そして、夜更かしをすればする程、夜中にお腹が減ってしまって、結局、この後、お菓子の類がなかったので、1階に下りて、食パンを2枚も食べてしまって…。

アビのすけもそれで目を覚ましてしまって、2階に戻ったのですが、もし私が1階に下りてなかったら、1階のにゃんモックで朝を迎えたアビのすけだったと思うのです…、寂しいなぁ〜…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です