グッバイ、籐の回転座椅子…、猫たちにお別れをさせました。


回転座椅子と猫たち。長い間、我が家で頑張ってくれた籐の回転座椅子さん…、我が家のプチ模様替えに伴って処分する事にしたので、おととい、猫たちに最後の晩餐ならぬ、最後の遊びをさせてあげたのです。

ウロウロする猫たち。と言っても、猫たちにその様な事が分かる訳もなく、回転座椅子が部屋の真ん中に現れたので、猫たちもくるくる回って、ちょっと戸惑っていたのかも…。

傷だらけの回転座椅子。この回転座椅子は、以前、住んでいたマンションの時からの物で、その時は、私もしっかりと座っていたのですが、この家に来てからは、完璧にロシ子の爪研ぎの場となってしまい、私が座る事はなくなってしまったのです。

猫たちの爪研ぎになっていた座椅子。しまった…、被せていたTシャツを取って、写真を撮っておけばよかった…。

大型ごみに出した時には、Tシャツを取って出したのですが、ビックリする程にボロボロになっていて、生地は裂けて中綿が出てしまっていた状態で、大活躍をしてくれた籐の回転座椅子だったのです。

猫たちがお世話になった回転座椅子。ロシ子は丸3年、アビのすけは1年と3ヶ月程、毎日毎日、しっかりと爪研ぎをしまくっていたね…。

落ち着いてるロシ子。ロシ子もすっかりと親しんでいた回転座椅子でしたが、被せていたTシャツもボロボロになって、これ以上、この回転座椅子を維持して行く事が難しくなってしまったので、この機会に処分する事にしたのです。

処分する前の我が家。回転座椅子を処分する前の我が家…。

回転座椅子を搬出しました。そして、回転座椅子を部屋から搬出した後の我が家…。

この後、回転座椅子を玄関前まで持って行き、翌朝の朝一番に、ゴミステーションに持って行きました…、グッバイ、籐の回転座椅子さん…、お世話になりました…。

最後、昨日、アップするのを忘れたのですが、動画を1つ、アップさせて頂きます。

アビシニアンって、どの子もこんなにか細い声で鳴くのかな…?

アビのすけは本当にやんちゃな男の子なのですが、鳴き声があまりにも頼りなくて、アビのすけまでが頼りなく思えてしまうのです。(笑)


スポンサーリンク

2 thoughts on “グッバイ、籐の回転座椅子…、猫たちにお別れをさせました。

  1. 早川ちせ子

    アビのすけパパさん、こんにちわ。早川です。
    私はソラの前にもキキ♀というアビシニアンを飼っていましたが、そのキキは何かコバエの様な虫を見つけて探している時とかにアビのすけ君のようなか細い声でよく鳴いてましたです。ちなみにソラは今の所聞いたことは有りません。
    でも、アビのすけ君の男前の姿と今回のか細い鳴き声のギャップがまたたまらなく可愛いです。
    また、ロシ子ちゃんのブログも拝見させて頂いていますが、ロシ子ちゃんは美人さんですね!!目が魅力的!!

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      早川さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビのすけは子猫の頃から、まるで女の子の様な鳴き声でして、その内に声変わりするのかなと思っていましたが、どうやら、このままのか細い声の様です。
      アビのすけは本当によくしゃべる子で、1日中、ロシ子が寝ている時でも、一人でしゃべって鳴いてるんですよ。

      ロシ子の事もお褒め頂きまして、有難うございます。
      ロシ子も自慢の我が家の猫ちゃんで、本当に穏やかな子なんですよ。
      ロシ子が許してくれてるから、アビのすけもこの家で楽しく生活を送れてるのだと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です