アビのすけ、贅沢なパウチのご飯を食べました。


モンプチのパウチ「まぐろ」これ、モンプチの最高級のパウチ、プチリュクスシリーズの「まぐろ 〜 とろみスープ仕立て 〜」。

おとといは、ロシ子が我が家にやって来て、2年11ヶ月の記念日だったので、我が家の猫たちに、美味しいパウチの晩ご飯をあげたのです。

贅沢なモンプチのパウチ。このパウチ、ご飯の入っているケース一つを見ても、特別なパウチという事が分かります。

パウチの中身。そして、パウチの中身はこんな感じ…、日頃、「たまの伝説」のまぐろを見慣れているのですが、とろみが付いていて、「たまの伝説」の様な自然な感じのご飯ではありませんが、猫の好みに合わせて手を加えられていて、とっても美味しそうなパウチです。

パウチをお皿に移します。そして、パウチをアビのすけのご飯のお皿の中に入れて…。

アビのすけの晩ご飯。その上にカリカリを乗せて、アビのすけの晩ご飯が完成です。

日頃、アビのすけがあまりにもお腹を減らしている様な素振りを見せるので、数日前から、アビのすけのご飯、カリカリを少しだけ増やしているのです。

ガツガツ食べるアビシニアン。そして、アビのすけに出してあげると、ガツガツと焦って食べるアビのすけ…、喉につっかえるから、ゆっくりと食べなさいよ。

面白い性格のアビシニアン。これも性格だと思いますが、本当にアビのすけは落ち着きがないのです…。

誰も取らないんだから、アビのすけ、ゆっくりと食べなさい…、と言っても、アビのすけが聞く訳もありません…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です