家が壊されるぅ〜…、止めてくれ、アビのすけぇ〜…。


やんちゃ坊主のアビシニアン。これは、3日前のアビのすけの様子…、私が全く使わなくなってしまったぶら下がり健康器を、勿体ないからと思って活用してくれているのか、アビのすけがぶら下がり健康器によじ登っていましたよ。

有難い事なのか、有難くない事なのかは分かりませんが、ロシ子はほぼ、このぶら下がり健康器にはよじ登らないので、やっぱりアビのすけは、やんちゃなアビシニアンの男の子なのです。

器用なアビシニアン。アビのすけがとっても活発で、元気でいてくれる事は有難いのですが、やんちゃして、怪我だけはしてくれるなよ…、頼むで、アビのすけ…。

そして、ちょっと、次の動画をご覧下さい。

これはおとといの事だったのですが、この日は、ロシ子が動物病院に行って来た日で、動物病院では犬が鳴きまくっていたせいか、ロシ子は興奮気味にあり、家に帰って来てからも鳴き続けていて、それで、駄々をこねて転がりまくりながら、戸を開けようとしていたのです。

私は忙しかったので、そんなロシ子の様子を無視していたのですが、暫くすると、1階のパソコンのWebカメラの音声から、「パン! パン!」って、なんかやばい音が聞こえて来て…。

Webカメラを覗いてみたら、アビのすけがまた悪戯をしていて、戸を壊していたのです。

壊された戸。大ごとになってからでは遅いと思い、私はすぐに2階に上がって、戸の様子を確認してみると、アビのすけが戸襖の縁を剥がした様で、紙の部分がちぎれていて…。

悪戯坊主のアビシニアン。こんな感じで、面白がって戸襖の縁を引っ張り上げては、パチン、パチンとやってたみたい…、本当にアビのすけは悪戯っ子で困ってしまう…。

家を壊してくれるアビシニアン。反対側から見たらこんな感じ…、しかしアビのすけ、器用にこの縁を剥がしたものだ…、遊びにかけては天才的な所があるなぁ〜…。

お決まりの赤いビニールテープ。このまま放置しておけば、必ずまた、アビのすけが面白がってパチン、パチンとやり始めて、最終的には、縁が全部、剥がされてしまうのは間違いないので、応急処置として、お決まりの赤いビニールテープで貼り付けてやりました。

応急処置を施しました。その内にアビのすけは、また、今度はビニールテープを剥がす悪戯を始めると思いますが、とにかく、考え付かない様な事をアビのすけはしてくれるし、こんな縁を剥がされるとは思わなかった…。

まぁ、猫と一緒に住む為に、この家に引っ越して来た様な物なので、言わば、猫たちの家の様な物なので、仕方がないと思って諦めるしかない…。

そして現在、猫たちが1階にも来れる様、1階の入ってはいけない所にラティスを設置するリフォームを考えているのですが、実際に、猫たちが1階にも来れる様になったら、なんか滅茶苦茶な事になりそうな予感…。

でも、2階だけの狭い空間にいるよりも、少しでも広い空間で過ごして貰って、猫たちに気持ち良く生活をして欲しいと思っているし、私も常に、猫たちの様子をWebカメラ越しではなく、直接、眺めていたいし、家が壊される事は、我慢しなければいけないなぁ〜…。

しかし、本当に、次から次から、色んな事をやらかしてくれる猫たちです…。


スポンサーリンク

2 thoughts on “家が壊されるぅ〜…、止めてくれ、アビのすけぇ〜…。

  1. 早川ちせ子

    いつもブログを拝見するのを楽しみにしております。
    毎回楽し可笑しアビのすけ君ですが、今回のアビのすけ君の動画には私のツボにはまりました。(ロシ子ちゃんも音に反応しているのも滑稽)
    我が家にもほぼアビのすけ君と同い年のアビシニアン名前はそら♀を飼っていますが、アビのすけ君同様(失礼ですみません)おてんば娘でもう大変なのです。大変なのですが段々と大人になり、落ち着いて何にも興味ない猫なったらなったで寂しいから今のままずっといてくれたらと思っています。

    返信
    1. アビのすけパパ 投稿作成者

      早川さん、初めまして。アビのすけのブログをご覧下さり、コメントを下さいまして、大変、有難うございます。

      早川さんも、アビシニアンの女の子、そらちゃんと一緒に生活をなさっておられるんですね。
      アビシニアンって、女の子でもやんちゃなんですね。
      我が家のロシ子は、とってもおとなしい子なのですが、それはロシアンブルーだからなんですね。
      我が家のアビのすけも、本当にやんちゃで、でもそれが、アビのすけのチャームポイントだと思える様になりました。
      当初は、アビのすけのあまりのせわしなさに、若干、辟易していた私ですが、今では早川さんと同じで、アビのすけが走り回ってくれなかったら、逆に心配になってしまいます。(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です