泣き虫アビのすけのワクチン注射に行って来ました。


ワクチン注射に行くアビシニアン。今日は、我が家のアビのすけにワクチン注射を打って頂く為に、らいおん動物病院さんに行って来ました。

これは、行きしの車の中のアビのすけの様子ですが、今日も、最初から最後まで、ずっと鳴き続けていたアビのすけだったのです…、弱虫アビシニアンのアビのすけ君…。

鳴く続けるアビシニアン。キャリーバッグの中にいるアビのすけの様子を覗いてみたら、こんな感じで鳴いていました…。

今日は、ロシ子は家でお留守番をして貰っていたのですが、女の子のロシ子は全然鳴かないのに、男の子のアビのすけは、本当に鳴きっ放しなのです…。

動物病院でも鳴きまくり。そして、らいおん動物病院さんに着いてからも、こんな感じでアビのすけは鳴きっ放し…。

という事で、アビのすけがどんな感じで鳴いていたのか、ちょっとご覧になって下さい…。

アビのすけはこんな感じで、か細いか細い女の子の様な鳴き声で、家を出て行きしの車の中から、家に着くまでの帰りしの車の中まで、こんな調子でずっと鳴いていたのです…。

始めは「よしよし」ってアビのすけを慰めていた私も、その内に相手をするのもしんどくなって来て、「ニャー」「うるさい」「ニャー」「うるさい」の会話を経た後、アビのすけの鳴き声をスルーする様になってしまった私なのです。

診察台の上のアビのすけ。そして、先生に名前を呼ばれて診察室へ…、あたふたしているアビのすけを押さえ付けて、まずは写真を1枚。

先生にも、看護師さんにも、逞しくなったねって言われたね、アビのすけ…、逞しくなったのは図体だけで、ガラスのハートを持つアビのすけなのです…。

アビのすけの皮膚炎もチェック。そして、アビのすけのお腹の皮膚炎を診て頂き、毛もふさふさに生えて、きれいに治っているねって言って頂きました。

年に1回のワクチン注射。そして、1年に1回のワクチン注射をアビのすけにしている所…、写真は撮れなかったのですが、アビのすけ、しっかりと鳴いていました…、男の子はあかんたれ…。

鳴いてしまったアビシニアン。そして、注射器のピストンをプッシュして、ワクチンをアビのすけの体内に注入完了…、人間でもそうですけど、小学校の時、インフルエンザの注射をされた時、女の子は案外、普通にしてる子が多い中、男の子はあかんたれが多かったなぁ〜…、ちなみに、私は泣きはしませんでしたが、やはり、あかんたれの部類でした…、なのでアビのすけも許してあげよう…!

予防接種証明書。そしてこれは、ワクチン注射をした証明書…、これで1年間、痛い思いをしないで済むぞ、アビのすけ君…!

ワクチン注射後のアビのすけ。そしてこれは、ワクチン注射を打ってから2時間後…、アビのすけ、家で元気にしていました。

ちょうど1年前の今日、1/27に、アビのすけにワクチン注射を打ちに行った時、その頃のアビのすけは体が弱かったのか、家に帰って来てからグッタリとしてしまって、なので、今回も少し心配をしていたのですが、今回はとっても元気に走り回っていたので、体力的にもアビのすけは逞しくなった様で、安心しました。

去年のアビのすけのワクチン注射の様子は、アビのすけ君、我が家に来て初めての動物病院へ。 をご覧頂ければと思いますし、しんどそうにグッタリしていたアビのすけの様子は、ワクチン注射の副作用…、元気のないアビのすけ…。 をご覧頂ければと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です